会社辞めてアメリカに賭け、また日本に賭けました。

nkajino.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 27日

一年に1回でよいです。

週末の朝食は外食。そんなスタイルは日米両方でみられますよね。
『よね。』と書きましたがそれは個人の見方でして、実際は様々だと思います。
昨日はたまたま外食でした。
f0075745_133839.jpg今回は昔ならではの
アメリカンスタイルのレストラン
『Stardust Dinaer』というお店。
f0075745_133385.jpg長方形のお店なので基本的に横ながですが、店内にはカウンターが細長に設置してあります。

f0075745_625508.jpgジュークボックスもあり古きアメリカの曲を楽しめます。現代はレコードでなくCDが内蔵されているハイテク品。1曲25セント・30円とお手頃。

f0075745_1342413.jpg壁には「TIME」の表紙や1940年代の写真が飾られています。うーん。オールドアメリカンです。
f0075745_1371760.jpgここに来たら一度は注文した方がよいという「Giant Chiken Fried Stake」
8ドル・900円を頼んでみました。
これが大きい!朝食とは思えない量です。横の食パンは日本と同じサイズですから、このステーキ30㎝近くあります。上にはGravyというソーセージとホワイトソースを混ぜたようなものがかかっています。もし、胃のコンディションが少しでも悪ければオススメしない食べ物です。
f0075745_1345449.jpgStardust Dinaerはアメリカの人達にとって懐かしい味が楽しめるんだそうです。
日本でいえば大衆食堂のお袋の味。

さすがにこの時の朝食は食べ切れませんでした。朝からあれだけ食べれば体も大きくなります。私は一年に1回でよいです。

↓いまだに胃がもたれてます。今日もクリックお願いします。↓
~ココをクリックでランキングが上がります!~
[PR]

by nkajino | 2006-03-27 00:00


<< まさに打ちっぱなし。      バニララテ。 >>