会社辞めてアメリカに賭け、また日本に賭けました。

nkajino.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 11日

ブログ内の新しい企画

世の中には本当に発想豊かな人が多くいますね。ヤフーのニュースでカイル・マクドナルドさんが、『赤のペーパークリップ』から物々交換により念願の『家』を手に入れたと掲載されていました。まさにわらしべ長者ですね。日本のわらしべ長者は『わら→ミカン→布→馬→屋敷=長者』となった記憶があります。私も高校時代に、1日だけチャレンジしたことがありますが、あの時は鉛筆から最後にはエビアンの化粧水に変化しました。意外とやってみるものですね。

f0075745_4163754.jpgさて、今日は取材の中身というよりは『ブログ内の新しい企画』について考えたいと思います。日常の生活を綴っていても余程のことがない限り、ありきたりの内容になってしまいますよね。
f0075745_4171064.jpgそうやって考えると、わらしべ長者の発想は実にわかり易く、また読者の期待も大きな企画です。私自身もこんな企画を考えておりますが、例えば『自分の知人から、好きな有名人に辿り着けるか?』とか『英語が喋れないのにアメリカ人に成り切る方法』とか『アメリカの市場で出身地・名古屋の料理を売ってみる』とか考えております。タイトルだけを考えるのなら誰でも出来ますからね。
f0075745_4174026.jpg発想力と実効性はまったく別ですが、ブログの中身としては面白い気がします。他にどんな企画が考えられるか皆様は何か面白いアイディアがありますか?
f0075745_41804.jpgアメリカに来て4ヶ月が経ちました。日々の生活の中で、感動していた物や驚いた物に対して見慣れてくる物があります。これは人間の適応能力ですから、致し方ないことなのですが、ここからがまた新しい事へのチャレンジだと思っています。出会いと感動はいつも自分から向かった行った先にありますからね。
倫理学の世界では『感動とは、稀に見る素晴らしい物事に触れて、心を打たれる事』とありました。心を打たれる。それが大事なのですね。今日のブログは何か奥深い気がします。それではまた明日。

アメリカでの名古屋料理の反応が気になります。いつもクリックありがとうございます。
→人気ブログランキング!Lets Click!!←

[PR]

by nkajino | 2006-07-11 00:00


<< 味は、色々です。      古いようでどこか新しい >>