会社辞めてアメリカに賭け、また日本に賭けました。

nkajino.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 05日

生まれたてのヒナ

突然ですが、髪が伸びる速さは正常の場合で1日 0.3mm、1ヶ月で1cm 弱だそうです。今日は髪を切りに行きました。1cm以上伸びた気がするからです。

f0075745_6294896.jpg私の祖父も、父も、髪の毛は多くありません。父に限っては生まれたてのヒナの方が毛が多い気がします。しかし、私の髪は28歳にしてまだその傾向は見られません。髪は大事な友達です。
f0075745_6302097.jpgアメリカの床屋さん事情にあまり詳しくありませんが、基本的に『髪を切るだけ』です。髪を洗ったり、顔剃りしたりはオプションです。私はお金を節約の為に『髪を切るだけコース』です。お値段13ドル・1400円ほど。
f0075745_631676.jpgアメリカの床屋さんは日本の様に30分、1時間などは掛かりません。値段にもよりますが、大体10分~20分で終了します。必要最低限のサービスのみを効率的にこなして行きます。髪を切るのと同様にコストもカットです。
f0075745_632959.jpgこちらのお店は髪を切るというよりは『バリカン』で刈り上げる事を主流とします。日本では『髪を切ることを本業としているのは理容師さん』です。反対に『美容師さんは、パーマや化粧などが本業』です。昔、男性が行くほうが理容室で、女性が行くほうが美容室だと思っていましたが、どうやらそれは間違いだそうです。理容・美容共に顧客の区別はないとのこと。知らなかったなぁ。でも、ここのお店は多分、理容室。写真は私が髪を切ってもらっているところです。上手く顔が隠れています。
f0075745_6323144.jpg髪を切ってもらうと何か気分がスッキりします。ただ、シャンプーがないので終った後は背中や首がチクチクします。ブログを作っている今も、なんか背中がチクッとします。
理容とは、(理容師法第1条の2)で『頭髪の刈込、顔そり等の方法により、容姿を整えることをいう』そうです。また、美容とは、(美容師法第2条)で『パーマネント・ウェーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすること』を指すそうです。アメリカの床屋の話はどこえやら!理容も美容も奥が深い!それでは明日もお楽しみに!

お帰りの際に、下のランキングを一回クリックして頂けますでしょうか?
→人気ブログランキング!Lets Click!!←
[PR]

by nkajino | 2006-08-05 00:00


<< あなたの色は何色ですか?      8月1日です。 >>