2006年 09月 05日

心の状態によりけり

アメリカは9月が新学期。
新学期は何かと物入りの時期でもある。
私も新しい教材の購入が必要であり、これが高くて泣ける。

f0075745_1494176.jpg
学校で使用する教科書は『新書と古書』に分かれている。
教科書内に記入やメモがない、いわゆる状態の良い教科書は学校が買い取り、
古書として再販する。当然、中古である古書は新書よりも値段が安く人気。

ところが、私の英語レベルでは、『教科書に字を記入しない』というのは至難の業であり、
古書の教科書は皆無なのである。だからいつも新書。古書は5割安。
車も、教科書も、初心者には中古が一番である。

f0075745_1410199.jpg
話は変わって、今日はオレゴン州の州都・セーラムまで足を伸ばす。
兄の奥さん、私の義理の姉のご両親がお住まいのご自宅へ訪問。
写真はそのお家のお手洗い。全体的にオレンジ。
怪しいお店やホテルのトイレではないのであしからず。
温かな雰囲気であることは間違いないが、
落ち着いて用を足せるかどうかは心の状態によりけり。

f0075745_14103096.jpg
ガーレジにハーレイダビットソンが一台。
バイクをカッコ良く撮るには、どう写せば良いか考えた挙句の一枚。
今の自分ではこれが精一杯。

昨日のブログの歯医者さんの続きをひとつ。
アメリカの歯医者さんでは、治療の光景や音を紛らわす為に
患者さんへサングラスやヘッドホンを貸してくれるとのこと。
しかし、恐怖を紛らわせれるかどうかは、やはり心の状態によりけり。

<メモ欄>
・明日はゴミ回収の日
・サマータイムは10月末頃で終了
・一昨日の強風で倒れた庭のひまわりは、立ち直りの気配なし

お帰りの際に、下のランキングを一回クリックして頂けますでしょうか?
→人気ブログランキング!Lets Click!!←
[PR]

by nkajino | 2006-09-05 00:00 | america


<< あと1年半      これは何を意味するのか。 >>