会社辞めてアメリカに賭け、また日本に賭けました。

nkajino.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 20日

理解度は4割以下

今日から秋の新学期がスタート。
私の隣に座ったのは、シリア出身のキナーナさん。
ほとんど会話のない2時間。
しかし、キナーナさんはココナッツの香りがふんわり漂う女性。
香水なのだろうか。夏は過ぎたが、夏気分。

f0075745_15154317.jpg
授業は朝7時から開始。時間は2時間40分。
東北新幹線『はやて』でさえ、東京-盛岡間を2時間25分で結ぶ。
新幹線の運転手さんに比べれば、私に求められる集中力は比較にならず。
ただ、運転手さんも私も、大切なことは『終点まで焦りは禁物』ということ。

とりあえず、先生は気さくな男性。大切にしているのは『愛娘さん』と『アイスホッケー』と
『宿題は水曜に提出』の3点。最後だけは生徒に譲れないらしい。

f0075745_1516543.jpg
デジタルカメラとは、写真として撮影した静止画をデジタルデータとして
記録するカメラ装置である。今学期、私は背伸びをしてこのクラスを専攻。

今日は初日。20人の学生が参加しているも、
日本から来ているのは、私と教室にあるEPSONの複合機だけ。
『MADE IN JAPANですが、何か?』である。
授業内容は『被写体の光と影』や『フォーカスの当てる位置』等であったが、
大半は理解できず。授業が終っての感想は『理解度は4割以下』。

留学半年の英語力で、このクラスを専攻するのは考えが甘かった。
今は基礎をしっかり身につけることが肝要。
明日、このデジタルカメラクラスを辞退することに。
くやしいが身の程を知った。来年度に再挑戦。

<メモ欄>
・お鍋会のお誘い。
・ジム初体験。自己流でやるも『筋トレでなく、それはリハビリ』といわれる。
・スターバックス・本日のコーヒー『ハウスブレンド』
・お向かいさん芝刈り。

お帰りの際に、下のランキングを一回クリックして頂けますでしょうか?
→人気ブログランキング!Lets Click!!←
[PR]

by nkajino | 2006-09-20 00:00 | america


<< 彼の責任は重大      家の広さと家族の幸せ >>