会社辞めてアメリカに賭け、また日本に賭けました。

nkajino.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 21日

彼の責任は重大

ブルガリア語とロシア語が、ほぼ共通の言語であることを初めて知った。
異国間で共通の言語を有していることは、大変に羨ましい話。
世界の広さは、出会う人の数でもっと広くなるだろう。
日本語だけでは計れないと知る。

f0075745_1012949.jpg
日本語は、世界で1億3千万人が使用する言語。
けれども、使用する大半は日本人。
パラオ共和国のアンガウル州は、人口200人弱の小さな島。
この島は、英語の他に日本語も公用語だと聞く。
遠い南の島だが、人々は日本に近い。

話は変わって。

早朝の構内。通路に赤い帽子の案内係り。
専攻する学科の登録と、変更を受け付ける窓口への
道案内をしている。ある意味、人生の道も決まる案内である。
彼の責任は重大。

f0075745_1015685.jpg
『早起きは三文の徳』とは儒学の教え。
秋の学期は、毎週月曜日と水曜日が朝6時に出校。
日本時間で夜10時。テレビ朝日で『報道ステーション』が放送されている時間。

通貨単位で徳を感じたことはないが、一日を長く感じる分だけ徳なのかも知れない。

f0075745_1021735.jpg
学校が始まってまだ3日。もう頭が痛い。
『勉強よりも、勉強の仕方が役に立つ』とは、亡き祖父の教え。
勉強ができる人は、確かに勉強の仕方を知っている。

28歳で、勉強の仕方をもっと学べば良かったと後悔。
でも、儒教の孔子は『20代は学びの歳』と残している。
それなら、28歳はまだ道半ばと前向き。

<メモ欄>
・文法のクラスに日本人の留学生。出身は埼玉県深谷市とか。『ガリガリ君』の故郷。
・同じクラスでタイ出身のヌックさん。母国のクーデター事件にコメント『大丈夫』。
・ご飯を5合炊く。

お帰りの際に、下のランキングを一回クリックして頂けますでしょうか?
→人気ブログランキング!Lets Click!!←
[PR]

by nkajino | 2006-09-21 00:00 | america


<< とんでもありません      理解度は4割以下 >>