2006年 10月 18日

危ないですよ

晴れたと思えばまた雨。
水溜りを探して歩く。
水溜りを撮る際は、屈んだ姿勢が良い。

『危ないですよ。』
屈んでいる時によく言われる言葉。

撮っている状況が危ないのか、
撮っている見た目が危ないのか、
まったく意味が違う。言葉の奥行きは深い。

f0075745_2411717.jpg
アメリカは世界から人が集う。
『異なる考えの人が多くいるチームほど、そのチームは強い』と聞く。
全員が4番打者では、野球が勝てないのと同じことなのだろう。

多くの外国人と学習する生活は、
常識の守備範囲が広くなる。

良いこと悪いことではなく、
世界のルールというか、
世界で大切なこと。

f0075745_2413216.jpg
学校では今月末に中間テストがある。
中間テスト。働いていた時には想像もしなかった言葉。

人生は日々テストというが、中間テストは絶対評価。
中間ということは、期末テストもある。
学力を試すのは10代。自分を試すのは20代。
30代は何を試す歳だろう。

とりあえず明日は小テスト。しかし、テストの守備範囲は広いという。
守りきれるかは、今日の勉強に掛かっている。
全然関係ないが、屈むと言う字と屁という字は似ている。

<メモ欄>
・お弁当を忘れる。
・電子レンジでスープ。1分半と15分を間違え加熱。近年で一番熱いスープを作る。
・目覚ましより早く起きる生活・3日目。
・HipHopクラスは水曜日にテストらしい。

連載の終了か継続か。あと75日。いつもクリックありがとうございます!
→読者の一票がブログランキングに参加しています。←
[PR]

by nkajino | 2006-10-18 00:00 | america


<< 1440分      500年後かな。 >>