2006年 10月 19日

1440分

1440分とは、
1日を分単位で計った数字。

このブログを読むのに2分掛かると、
読者の方の1日は、残り1438分しかない。
1438分あると思うか、
1438分しかないと思うか。

人の時間を頂く事はお金より重い。
そう考えるとブログ作りもプロ意識。
ただ、大切なの読者の笑顔。これは本当。

f0075745_325576.jpg
『照り焼きソース作れる?』

香港出身のジョーさんが聞いてきた。
正しい訳は『照り焼きのタレ』だが、
アメリカで市販されているのでは、納得が行かないとのこと。
こだわっているのだろう。

照り焼き作りと、照り焼きのタレ作りではやや違う。
タレは、醤油・日本酒・砂糖を等量ずつ併せたものが基本と
料理のレシピ。

『美味しければ買う。』とまで言っていた。
金銭の授受は別として、
ブログは作れるが、タレ作りはやった事が無い。
アメリカに行って学んだ事は、『美味しい照り焼きのタレ作りです。』では困るが、
タレ作りを覚える事は、有りといえば有り。
だが、1440分の時間を、どれだけ照り焼きに使うかは要検討。

f0075745_0452649.jpg
学校の勉強がいよいよ大変になってくる。
どこの国の留学生も疲れた顔。

人生の道は人それぞれだが、1440分を大切に使っている。
さて、明日と明後日はテスト。いや、毎日テストな気がする。

学校のテストも、長い目で見れば人生のテストのひとつ。
最後の採点は自分。悔いの無い内容にしよう。

<メモ欄>
・マクドナルドでモノポリー関連の景品配布。1等は5億円。モノポリーのルール知らず。
・離れの校舎にある売店。コーヒーのスタンプカード配布。5杯で1杯無料。
・ポートランドにある日本料理店の時給は6$。
・ロシアのウラジオストクでは寿司ブーム。ロシア人留学生との対談。

連載の終了か継続か。あと74日。いつもクリックありがとうございます!
→読者の一票がブログランキングに参加しています。←
[PR]

by nkajino | 2006-10-19 00:00 | america


<< その中の2枚      危ないですよ >>