会社辞めてアメリカに賭け、また日本に賭けました。

nkajino.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 21日

雨の音

起床時間の20分前。
今朝は雨の音で目が覚めた。

早朝からざんぶりと雨。

20分前は、二度寝の許容範囲ではない。
得したようで、損したようで。

f0075745_832352.jpg
ようやく1週間が終わる。
振り返れば早いが、何かとテストの多い週だった。

教室ではテキストの返却。
先生はテスト中に宿題を採点。
学校の授業のひとつに、
『Essay』を作るというのがある。
文章を組み立て、英文を作るというもの。

人が言語を習得して行く順番は、
『聴き・話・読み・書く』だと聞く。
書くことがてんこ盛りの、この授業は難解。
28年の日本語と、7ヶ月の英語の開きを感じる。

ちなみに、フジテレビが発行しているのは『Esse』。
似ているようでかなり違う。
今月の表紙は山瀬まみさんとの事。

f0075745_14583439.jpg
放課後、自習をする留学生達。

英語を覚える最短の道はないと悟る。
個人差があるにせよ、大切なのは積み重ね。
何というか、ミルフィーユの層の様に。

話は変わるが、ミルフィーユを食べる際は
一枚一枚剥がして食べるのが正しいのか、
普通にカットして食べるのが正しいのか。
どちらが正しいとかあるのだろうか。

多分、答えは『お好きにどうぞ』だと思う。
ただ、英語の層もミルフィーユの層も、厚いに越した事はない。
されどミルフィーユ。あまり食べた記憶がない。

<メモ欄>
・学校の日本語教室は今日課題提出。
・韓国ではテニス人口が少ないらしい。
・アメリカとイギリスの研究チーム、透明マントの開発に成功の記事。
・ここ数日の雨で、芝生がぐんぐん伸びる。

連載の終了か継続か。あと72日。いつもクリックありがとうございます!
→読者の一票がブログランキングに参加しています。←
[PR]

by nkajino | 2006-10-21 00:00 | america


<< 留守居役。      その中の2枚 >>