2006年 11月 12日

同じ路線

今日、バスに乗った。
バスの中で、
韓国人留学生の子と遭遇。

ずっと同じ路線だったらしい。
8ヶ月間一度も会わなかった。
確立とはそんなもの。

f0075745_17381399.jpg
読者の方から貴重なご意見を頂き、
今日からは写真に付いても触れて行こうと思う。
大切なのは、『いつ、誰と、どこで、何を、どの様』にである。

大学活動の一環で、
ポートランド市の日本庭園に向った。
雨降りや、1時間の予定遅れもあったが、
無難に2時間。

日本の心。
わびとさびが届いたであろうか。

『はじまりはいつも雨』。

f0075745_17385699.jpg
ブログランキングには
優秀な方が数多く列挙している。
昨夜は色々と考えさせれる事多し。
皆さん本当に素晴らしい。

アメリカに賭けた生活も、8ヶ月が経過。
アメリカに来たことを1度も後悔したことは
ないが、反省は多い。

聞こえてくるのは
『意思さえあれば道は拓ける』という言葉。

見える道と見えない路。

<メモ欄>
・レストランに迷い犬のお知らせ。黒の子犬『ピギーちゃん』。見掛けたら当ブログまで。
・大学構内の地下室、改装工事。完成はもう少し先。
・バス停近くの売り家。提示価格がやや値下がり。
・日本のガムは味が繊細だと知る。

最終回か継続か、読者の支持で決まります。最終回まで51日。
→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで1票です。←
[PR]

by nkajino | 2006-11-12 00:00 | america


<< 都合の良い時      耳を傾ける >>