会社辞めてアメリカに賭け、また日本に賭けました。

nkajino.exblog.jp
ブログトップ
2006年 11月 18日

永遠に

ブログを書く際。
必ずしも、やる気と工程具合は
比例しないと知った。

書くことがないと思う日ほど、
意外と書けたりする。

反比例の懐は大きい。

f0075745_13462496.jpg
※写真はポートランド市の美容室にて。

『9時5分から9時6分までは、何分ですか?』

そんな質問を物理学の生徒さんに聞かれた。

1分は60で区切れば1秒となる。
しかし、1秒、0.1秒、0.01秒、0.001秒・・・・と、
区切り続けていけば、カウントは無限。

永遠に9時5分59.9999・・・秒の何秒前状態が続くらしい。
考えると終らない。

遅刻した際に使える説明とのこと。
彼なりの『時間の概念』なのだろう。
しかし、職場の上司に力説して、
終業時間に使われたらかなり辛い。

リニアな答えを追求しても、答えはアナログだったりする。
減っているのか増えているのか。
そこからが奥深い。

とりあえず今は午前1時3分。

f0075745_1403893.jpg
※写真は窓に踏ん張った落ち葉の雄姿。

長かった1週間も終った。されど振り返れば早い。
ただ、頑張り方によってはもっと頑張れた。

詰めの甘さにいつも反省。
最大の弱点は、今そこにある危機でもある。

飛躍と飛翔の来学期。
数えられるものと、数えられないもの。

<メモ欄>
・失踪中だった台湾出身のウィリアムさん。無事に登校開始。体調不良が原因とのこと。
・PS3の発売日。徹夜組みは3日前から泊り込み。
・中国・韓国は犬の鳴き声が、日本と同じ『ワンワン』だと知る。
・洗濯後、かたっぽだけの靴下2足あり。

最終回か継続か、読者の支持で決まります。最終回まで45日。
→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで1票です。←
[PR]

by nkajino | 2006-11-18 00:00 | america


<< アイディア募集      迂回は禁止 >>