2006年 12月 07日

ひとつの区切り

期末試験が終わると、順々と冬休み。
学校から日に日に生徒が減少して行く。
私の最終日は木曜日。

その頃にはほとんど生徒はいないだろう。
物憂げな構内に、ひとつの区切り。

f0075745_14451399.jpg
※写真は駐車場で砕けていた瓶。

割れた瓶。

『片付けろよ』と思ったが、
『片付けられなかった』ことで写真が撮れた。

人生や世の中は
情と不情が相引き合う。

どんな事も、誰かが誰かに影響を与えている。

f0075745_14572267.jpg
※写真はクレヨンとレストランのテーブル。

今週、人生で初めてバレエというものを見に行く。
学校でチケットが、通常価格の5分の1で販売されていたから。
クリスマスだけに『くるみ割り人形』とのこと。

自分には全くの未知の領域。
でも、意外と自分と相性が良いかも知れない。

大切なのは、知る事に興味を持つこと。
なにはともあれバレエ鑑賞。
やや期待。

<メモ欄>
・近所のプリスクールで音楽発表会。
・冷たいモノを飲みすぎてお腹がややゆるめ。
・図書館の開館時間は午前7時30分~午後9時まで。
・12月7日全財産 122ドル7セント / 収支0 = 122ドル7セント

最終回か継続か、読者の支持で決まります。最終回まで24日。
→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで1票です。←
[PR]

by nkajino | 2006-12-07 00:00 | america


<< 小さく変化球      今は良い関係 >>