会社辞めてアメリカに賭け、また日本に賭けました。

nkajino.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 15日

厚みある催し

日本にいる頃、地下鉄で
酔った女性が一人で寝ている
光景をしばしば見てきたが、

アメリカの公共機関で寝ることは
大変に危険な行為。

されど、今朝のバス。
口を空けて寝ている女性がいた。

その勇気は本物だと知る。

f0075745_14111273.jpg
※写真は海賊パーティー。ワシントン州・サーモンクリークにて。

日本は今日が15日。
バレンタインはまた来年だが、
アメリカは今日がバレンタイン。

度々このブログに登場する日本語教室では、
『日本のチョコレートを食す会』というのがあるらしい。
毎度毎度、その厚みある催しが良い。

時に人は、テーマに惹かれるものである。

今までのテーマで、行かずに後悔したのは
『植木鉢を見に行く会』

好奇心と探究心は、透明さより不透明さに弱い。

f0075745_14114486.jpg
※写真はドクロ。ドクロは漢字で髑髏。ワシントン州・サーモンクリークにて。

英文読解のクラスの壁には、
アメリカの大きな地図が貼ってある。
授業の前に毎日眺めていたが、
今日行くと、その地図が撤去されていた。

楽しみがひとつ減った感覚。

何でも無いようなことが、
小さな楽しみだったりする。

どうでも良いが、最後の文章。
虎舞竜のロードの歌詞に少し似ている。

<メモ欄>
・英文法の81歳の先生。今日はリーゼント。深い意味は無いとの事。
・アメリカ人の平均摂取カロリーは、一日3600キロカロリー。
・近所では、たまにコヨーテが出没するらしい。コヨーテ?
・学校の正面校舎7割解体終了。

昨日現在・読者支持率 37 % 
→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで支持率が上がります。←
[PR]

by nkajino | 2007-02-15 00:00 | america


<< 大きくなる      陽が伸びて行く >>