2007年 02月 22日

もっともっと

朝、家を出た時に小雨だった天気は、
バス停までの間に強い雨になった。

傘を忘れるも、後戻り出来ない道のり。

ところが、学校に着くとすっかり晴れ間へ。

運命にあがなうのなら、
今朝は濡れる必要があったのだろう。

人生とはそんなもの。

f0075745_168059.jpg
※写真は大学のAA5と呼ばれる校舎。駆け上がる生徒さんは私の存ぜぬ人。

世界的スナイパーで有名な
ゴルゴ13こと、デューク東郷さんは
23カ国語が話せ、

私と同じクラスにいる、アルメニア人の主婦
カリーナさんは4ヶ国語が堪能。

英語が話せるようになると、
世界人口の10億人の方と意思の疎通が
可能になるらしい。

外国語の修得は、無限の価値を生むと聞く。

言葉が繋がれば、
世界はもっともっと広くなる。

原点に帰る気持ちはいつも大事。

f0075745_1683690.jpg
※写真は英文法の中国系アメリカ人の先生。御歳81歳。

ところで話は違うが、毎朝決まった時間に
一人の黒人男性がバス停にいる。

私と同じ学校の生徒さんらしい。

ここ数日、毎日顔を合わせるが
まだ一度も話をしたことがない。

HipHopが好きそうな身なりではあるが、
私はHipHopの知識が全くない。

出会いは偶然という。
とりあえず明日会ったら、天気の話でもしてみよう。

新しい世界の扉は、いつも目の前にある。

<メモ欄>
・学校の図書館のイスが新しくなる。座り心地に定評。
・岩手県盛岡市のお店で、このブログの写真が展示される事に。
 心から感謝。詳細はこちら
・学校の売店のバナナ。1本75セント。値段的には高級バナナ。
・コーヒースタンプ5個貯まる。次回は1杯無料。

昨日現在・読者支持率  40 % 
→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで支持率が上がります。←
[PR]

by nkajino | 2007-02-22 00:00 | america


<< 口いっぱい      ブログ1周年 >>