2007年 05月 28日

杓子定規

先週友人から、韓国系教会の
写真撮影の依頼を受けた。

今日はそこへ行く事に。

撮るテーマは『礼拝風景』とのことらしい。

私はクリスチャンではないが、
失礼の無いように気を配る必要は重要。
だが、初めての経験だけに何とも気が気でない。

明智光秀の言葉に、
『人の尊ぶものは尊べ』というのがある。
これは凄く大事な考え。

とりあえず、本能寺と教会は大きく違うから安心。

f0075745_1518141.jpg
※写真はノースウェスト航空・5便。ハイウェイ14号線にて。

午後、ポートランド国際空港から1機の飛行機。

飛び立って行ったのは、
2時35分発のポートランド発成田行き、
ノースウェスト航空5便。

旅行の際には、アメリカとのお別れを意味する寂しい飛行機であったが、
留学になると、日本への再会を意味する飛行機へと変わって行く。

環境というのは実に面白い。

世の中の定規が全て『センチメートル』だとは
限らないことを教えてくれる。
外国生活で学んだ『インチ』という価値観を
日本に持って帰る楽しみ。

世の中の杓子定規は千差万別。

ただ、私の定規はまだ30センチ。
まだまだ小さいが、やや使い易し。

f0075745_1518048.jpg
※写真はバンクーバーモール横のスターバックス。女性はブリアナさんという店員さん。勤務9ヶ月目。

先日、アメリカ人の友人が
『散弾銃の取り扱い』というのを教えてくれた。

直接手元にあったわけではないが、
ジェスチャーで細かく指導してくれた。

通常の弾丸と大きく違うのは、
シェルという弾頭から、小さな鉄球が無数に飛散するのが特徴だという。

『クシャミの唾と似てるね。』
そんな例えを伝えると、

『???』の顔。

まだ、私の英会話の弾丸は
友人まで届かないらしい。

何事も練習あるのみ。

<メモ欄>
・『ホームディポ』というホームセンターでは、エアーパッキンのプチプチが6ドル。
・ポートランド市北部には美味しくて有名なケーキ屋さんがあるらしい。
・バンクーバー市・ミルプレーン通りの終着点付近に、建設中の老人施設は完成近し。
・ポートランドPGE野球場は先週の金曜日が試合日。

昨日現在・読者支持率 35 % 

→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで支持率が10ポイント上がります。←
[PR]

by nkajino | 2007-05-28 00:00 | america


<< 慈悲の心      お粗末 >>