2007年 06月 18日

毎日     (日本滞在7日目)

日本生活もまもなく1週間。

今までの日本生活の中では
見向きもしなかった景色や光景に
色々な角度があると知った。

特に人というのも、見る角度によっては
大変に面白いと感じる。

ここ数日の写真撮影で思ったのだが、
日本人もアメリカ人の様に
気軽に写真を撮らせてくれるということ。

見たいものしか見ないのでは駄目なのであろう。

f0075745_921852.jpg
※写真はイトーヨーカドーの食品売り場のレジ。母親たちの台所はしっかり守られている。

サラリーマンのお父さん方の
立ち話を耳にしたが、昨日は父の日。

母の日というのは誰がいわずとも
家族が祝うものだが、『父の日』だけは
父の自己申告がなければ存在しないと聞いた。

『今日は何の日?』と街で聞いても、

『今日は、大学野球の決勝戦です。』と
いう答えが聞こえてくるという。

父親にとっては泣ける話。

全部ではないだろうが、
日本の父親事情は実に個性的である。

もし、自分が父親になって
そんな事態に陥ったら、父の日を毎日やる予定。

f0075745_9214451.jpg
※写真は国道17号線沿いで深夜営業している立ち食いそば屋さん。土日が休日。

普段はアメリカのことを載せていたこのブログも、
私の日本一時帰国中は『日本編』として継続している。

読者の方にどのように伝わっているか
大変に疑問だが、訪問者も順調に増えている。

日本滞在は7月31日まで。

それまで毎日更新の意気込み。

とりあえず、今週は歯医者。
今回の帰国、最大の山場が待っている。

歯がゆい思いの日々。

<メモ欄>
・お歳暮商戦はじまる。
・板橋区の貸し布団は1日3500円が相場。
・家の前の保育園に併設された、公園の水飲み場の蛇口は使用不可。
・台湾人の生徒さんにお願いされていた軟膏剤を購入。800円。

昨日現在・読者支持率 33  % 

→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで支持率が10ポイント上がります。←
[PR]

by nkajino | 2007-06-18 00:00 | america


<< 行き着く先     (日本滞在...      8万人     (日本滞在6日目) >>