会社辞めてアメリカに賭け、また日本に賭けました。

nkajino.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 20日

大きく学ぶ    (日本滞在9日目)

東京都荒川区に、日暮里(にっぽり)という場所がある。

江戸時代、『一日居ても飽きない場所』という
意味を込められて付けられた名前らしい。

現在では下町の代表的な場所だが、
ぶらり訪れてみると、昔ながらの『オート三輪』が
駐車してあるのを発見した。

持ち主の方に話をすると
『現在も現役です。』とのこと。

『一日居ても飽きない場所』とは
あながちウソではない。

f0075745_23445712.jpg
※写真は上文のオート三輪。速度計は時速100キロまで。

先日はひょんな事から、
東京都文京区にある、『東洋大学』で
『中国史』を聴講する機会に出会った。

私は高校卒業後、そのまま社会人生活を経験している為、
日本の大学というのを知らない。

それだけに今回の聴講は、実に新鮮な気分である。

『大きく学ぶ』と書いて大学。
日米の違いは無いと学んだ。

とりあえず私が通っているアメリカの大学よりも、
学食の献立の種類と、その料金の安さが
多いことが大変にうらやましいと知る。

知らない世界を知ることは、実に意義ある勉め。

f0075745_2345870.jpg
※写真は東洋大学6号館の6B15号室の授業風景。文京区白山にて。

友人の車に乗ると、カーナビに
音声ガイダンスが装備されていた。

走行中に、運転手が口頭で伝えるだけで、
目的地やサービスを検索出来る機能である。

若干の改良は有りそうだが、ほぼ正確に音声を聞き取り、
目的地を案内してくれる機能には驚いた。

ただ、『だっふんだ。』という言葉には、

『車内空調のファンを強くします。』との反応。

理解できない言葉を懸命に理解したその姿勢。

私は褒めたい。

<メモ欄>
・スターバックスの本日のコーヒーは『ケニア』。
・渋谷区の温泉施設でガス爆発。
・池袋サンシャインビルの駐車料金は30分250円。
・東洋大学ははしか被害軽微とのこと。

昨日現在・読者支持率  33  % 

→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで支持率が10ポイント上がります。←
[PR]

by nkajino | 2007-06-20 00:00 | america


<< ピカピカ  (日本滞在10日目)      行き着く先     (日本滞在... >>