2007年 08月 18日

生命の神秘

日本では連日、猛暑、酷暑、炎暑との
報道であるが、アメリカ・ワシントン州は
やや秋風も感じる今日この頃。

朝晩の涼しさも心地よい。

ただ、それでも日中は40度近い暑さ。

そんな中、4日間味噌汁を
放置した鍋というのを見た。

鍋の中に広がっていたのは、
夏休みの植物の観察にはピッタリの
研究材料だと知る。

生命の神秘とは実に素晴らしい。

f0075745_16312658.jpg
※写真は通り過ぎた雨雲。久しぶりにまとまった雨。バンクーバー・フォースプレーンにて。

全く話は違うが、学校には様々な
宗教を信仰している生徒さんたちがいる。

その数と幅は多種多様である。

中でも、中東から来ている生徒さんたちの
大部分は『イスラム教』の信者である。

イスラム教は、女性への戒律の厳しさで
有名な宗教のひとつだが、授業の合間などに
イスラム教徒の生徒さんと話をすると、
大変に『ピンク系』の大人の話が好きだと知る。

抑えられている分、その反動なのかもしれないが、
それでも9分9里は大喜びで話をする。

知らない世界と、知らなかった世界は
全く違うことなのであろう。

宗教の違いも笑って過ごせるならこの上ない。

f0075745_16313981.jpg
※写真は学校近所のビザ屋さんの店員さんのマットさん。気さくな方だが、お互いに自己紹介は無し。

さて、すっかり真夜中となる。
現在午前1時。

今夜はもう寝よう。

<メモ欄>
・年末の航空券はすでに価格が上昇傾向とのこと。日本-アメリカ線。
・ポートランド大学の構内にはボーリング場があるとのこと。しかも格安。
・オレゴン州で発売中の宝くじ・パワーボールが1等・215億円まで上昇中。

昨日現在・読者支持率 42 % 

→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで支持率が10ポイント上がります。←
[PR]

by nkajino | 2007-08-18 00:00 | america


<< 気力が尽きる。      色々な形 >>