会社辞めてアメリカに賭け、また日本に賭けました。

nkajino.exblog.jp
ブログトップ

2005年 01月 01日 ( 1 )


2005年 01月 01日

特別企画~番外編 葛飾区亀有公園前派出所~

アメリカに来てから2ヶ月が経ちました。今日は番外編の私の本籍がある亀有についてです。私は2歳から11歳まで葛飾区亀有に住んでいました。大変な下町です。現在は都市再開発により大きく変化しましたが、下町の雰囲気はまだまだ感じられます。

f0075745_445201.jpg写真は亀有駅北口にある両さんこと(両津勘吉)の銅像です。両さんとは集英社で最長連載されている『こちら葛飾区亀有公園前派出所』のギャグ漫画の主人公です。警察官でありながら破天荒な性格が有名で、その個性溢れるキャラクターと、ユニークな仲間達との間で繰り広げられる、愉快痛快な物語です。ご覧になったことはございますか?楽しい漫画ですよ。葛飾区といえば柴又の『男はつらいよの寅さん』が有名ですが、両さんも同様に葛飾区のアイドルです。両さんは昭和30年代の生まれの設定ですが、連載が長引くにつれて不明になってきています。ただ、誕生日は3月3日のひな祭りです。可愛いですね。両さんを凝視している女性が良い雰囲気です。

f0075745_4451384.jpg亀有公園は亀有駅北口のマクドナルドの裏手に実在しますが、派出所は存在しません。写真はモデルとなっているJR亀有駅北口にある駅前交番です。南口にもっと立派な交番がありますので、北口交番には警察官が不在の時があります。有名なエピソードととして、再開発に伴い取り壊しの動きもありましたが、地元住民の請願で中止になった話があります。現在では多くの修学旅行生の観光スポットとして人気です。
北口交番のお巡りさんに「両さんはいますか?」と尋ねると『パトロールに行ってるよ』と返事が返ってくる話を聞きますが、私はお巡りさんに『パチンコに行ってるよ』と言われました。お巡りさんも乗り乗りです。今は遠く離れましたが、地元住民に愛されている両さんの活躍をこれからも期待します!

↓単行本は149巻まで発売中!今日もクリックお願いします↓
→人気ブログランキングへの一票です。←
[PR]

by nkajino | 2005-01-01 00:00