会社辞めてアメリカに賭け、また日本に賭けました。

nkajino.exblog.jp
ブログトップ

2006年 03月 27日 ( 2 )


2006年 03月 27日

まさに打ちっぱなし。

「ゴルフの原形」は昔スコットランドの羊飼いの少年たちが、先の曲がった棒切れで小石を打って地面の穴ぼこに入れて遊んだのが最初だと言われています。 ~ゴルフの歴史~
なるほどぉ。
その真相は定かでないですが、近所にゴルフの打ちっぱなしがあると聞いて覗いてみました。

f0075745_8563816.jpg車で5分のところにあるのが「CAMAS MEADOWS」ゴルフクラブ。
アメリカではこういうゴルフクラブがあちこちにあるそうです。
f0075745_8551423.jpgここの施設は基本的に無人です。
ゴルフボールの貸し出しはこの機械で済ませます。
5ドル・580円で50球。
f0075745_855347.jpg日曜日の昼下がりか結構賑わってました。ここで驚いたのが小学生のプレーヤーが多い事。将来のタイガーウッズやミッシェルウィーは、こういった場所で才能を伸ばして行くんですね。
f0075745_8555252.jpgさらに、ここで驚いたのが打ちっぱなしなのに防護ネットがないこと。
まさに打ちっぱなし。
アメリカならではの開放的な空間です。

アメリカは日本よりゴルフに掛かる費用がずっと安いため、多くの人が気軽にプレーできるスポーツです。これなら優秀な選手をより多く発掘できますね。なるほどなぁ。私は今回生まれて初めてゴルフをやってみました。感想はというよりも、次回の目標は球に当てるです。

↓いずれ旗包みに挑戦します。今日もクリックお願いします。↓
~ココをクリックでランキングが上がります!~
[PR]

by nkajino | 2006-03-27 08:42
2006年 03月 27日

一年に1回でよいです。

週末の朝食は外食。そんなスタイルは日米両方でみられますよね。
『よね。』と書きましたがそれは個人の見方でして、実際は様々だと思います。
昨日はたまたま外食でした。
f0075745_133839.jpg今回は昔ならではの
アメリカンスタイルのレストラン
『Stardust Dinaer』というお店。
f0075745_133385.jpg長方形のお店なので基本的に横ながですが、店内にはカウンターが細長に設置してあります。

f0075745_625508.jpgジュークボックスもあり古きアメリカの曲を楽しめます。現代はレコードでなくCDが内蔵されているハイテク品。1曲25セント・30円とお手頃。

f0075745_1342413.jpg壁には「TIME」の表紙や1940年代の写真が飾られています。うーん。オールドアメリカンです。
f0075745_1371760.jpgここに来たら一度は注文した方がよいという「Giant Chiken Fried Stake」
8ドル・900円を頼んでみました。
これが大きい!朝食とは思えない量です。横の食パンは日本と同じサイズですから、このステーキ30㎝近くあります。上にはGravyというソーセージとホワイトソースを混ぜたようなものがかかっています。もし、胃のコンディションが少しでも悪ければオススメしない食べ物です。
f0075745_1345449.jpgStardust Dinaerはアメリカの人達にとって懐かしい味が楽しめるんだそうです。
日本でいえば大衆食堂のお袋の味。

さすがにこの時の朝食は食べ切れませんでした。朝からあれだけ食べれば体も大きくなります。私は一年に1回でよいです。

↓いまだに胃がもたれてます。今日もクリックお願いします。↓
~ココをクリックでランキングが上がります!~
[PR]

by nkajino | 2006-03-27 00:00