会社辞めてアメリカに賭け、また日本に賭けました。

nkajino.exblog.jp
ブログトップ

2006年 04月 22日 ( 1 )


2006年 04月 22日

皆が笑うから笑うみたいな感じです。

アメリカに来て初めて映画館を訪れました。アメリカで初めて映画館が造られたのは、1905年にピッツバーグだったそうです。ハリウッドが映画産業の基盤を作った場所として有名ですが、時代背景のほかにも立地条件として、降雨も少なく多くの風景があったことも映画制作に適していたそうです。

f0075745_171399.jpg映画館はシネマコンプレックスになっていて窓口でチケットを購入します。曜日や時間によって混雑具合が異なります。この日は午前中とあって空いていました。

f0075745_16572446.jpg映画のお供といえばジュースとポップコーンです。アメリカのスーパーなどのDVDコーナーにはポップコーンがセット販売されています。家で映画を観る時もポップコーンは欠かせないみたいですね。
f0075745_16574370.jpg購入したのはこちらのバケツサイズのポップコーン。日本の3倍以上入っています。ポップコーンはたくさん歯に挟まりますよね。2時間で食べることは不可能です。半分以上残しました。これで3㌦・350円ほど。

f0075745_16594552.jpg映画も当然字幕がないので、映像から流れを感じるしかありません。笑いどころも皆が笑うから笑うみたいな感じです。さすがに映画の内容を写真に収めることはできません。帰りにこんなボードが有ったのに気がつきました。
f0075745_1656870.jpg
これ、その場では訳せなかったので、家で辞書で調べてみました。『Bring+名(人)+名』は「持って行く・連れて行く」と訳して、『Bladder』は「膀胱」と訳しました。意味は『大きなジュースを持って行く時は、大きな膀胱も持って行って下さい。』となりましたが、これで合っていますか?これでは直訳ですよね。言い回しが違うのかな。

肝心の映画の内容は『アイスエイジ2』です。
氷河期を舞台にしたアニメーションムービーです。映画のコメントを残せるほど内容が理解できなかったですが、皆が笑った回数を数えると楽しめる内容だと思いました。字幕なしで映画を観るってすごく集中力を使いますね。まさに食入るように観ました。ミッションインポッシブル3の公開が近づいていますね。
私はあのテーマソングが大好きです。

↓ナルニア国物語がもうDVD販売されています!今日もクリックお願いします↓
→人気ブログランキングへの一票です。←
[PR]

by nkajino | 2006-04-22 00:00