会社辞めてアメリカに賭け、また日本に賭けました。

nkajino.exblog.jp
ブログトップ

2006年 06月 15日 ( 1 )


2006年 06月 15日

頑張れ!Amtrak!

私はテレビ朝日の『世界の車窓から』が大好きです。テーマ曲も印象的ですが、ナレーターの石丸謙二郎さんの声も素敵ですからね。制作会社の『テレコムスタッフ』の方々は世界の国を巡り、どんな事を感じていらっしゃるのでしょうね。やっぱり、『あぁ!!締め切りに間に合わない!』とかあるのでしょうか。ひとつの国を1ヶ月~3ヶ月ほどかけて紹介する短編番組に魅了されます。

f0075745_5252470.jpgさて、今日は所用の為に『Amtrak』・全米鉄道旅客輸送公社(National Railroad Passenger Corporation)のバンクーバー駅にやって参りました。
f0075745_5255877.jpg駅はダウンタウンから少し離れたところにあります。アメリは日本と異なり、国内の移動手段は飛行機か車です。なので鉄道の需要は日本ほどありません。日本の駅とは様子も異なります。さながら一軒屋です。
f0075745_5261956.jpg駅にはご年配ご夫婦の姿が目立ちます。大変に時間がゆっくり流れております。世界一の乗降客を有する駅は東京・新宿駅です。1日に75万が利用します。第2位は東京・池袋駅の56万人です。バンクーバー駅は一日何人なのでしょう。同じ駅でもだいぶ異なります。
f0075745_526389.jpgこちらはチケットカウンター。駅員さんは1人のみ。それでも十分です。世界一の鉄道取り扱い収入がある駅は東京駅の1日2億5千万円です。バンクーバー駅は一日に幾らなのでしょう。同じ駅でもだいぶ異なります。
f0075745_5265574.jpgバンクーバー駅で利用できる列車は一日に30本未満です。列車と遭遇するのは至難の業です。Amtrakは現在、航空産業の競争激化に飲み込まれ、経営は赤字続きだそうです。政府や州からの財政援助に頼っているのが現状だとか。頑張れ!Amtrak!
私が小さい時になりたかった職業は『電車の運転手さん』です。だから、今でも旅といえば列車を優先にします。第一生命さんの資料によれば『大きくなったらなりたい職業ランキング』の第5位は『電車の運転手さん』です。第9位のパイロットよりも人気です。顧客獲得競争では飛行機に負けた鉄道も、子供の憧れの職業競争では勝ちました。今も昔も、電車の運転手さんは小さな男の子の憧れの的です。因みに女の子のなりたい職業ランキング第一位は、20年間不動で『保母さん』です。それでは明日もお楽しみに!

↓ブログランキングの第5位は『外国人と素敵な恋をする方法』さんです!
→人気ブログランキング!Lets Click!!←
[PR]

by nkajino | 2006-06-15 00:00