会社辞めてアメリカに賭け、また日本に賭けました。

nkajino.exblog.jp
ブログトップ

2006年 07月 18日 ( 1 )


2006年 07月 18日

4歳の英語教師

4歳児とは
会話能力が飛躍的に伸びる年齢です。運動機能も向上し日常の身の回りの事が一人で出来る様になります。友達との遊びも盛んになってくる年齢です。

このブログにお越し下さる皆様にも、同年齢のご家族やお知り合いのお子様がいらっしゃると思います。私には『Tony』という4歳になる『甥』がいます。私の場合は兄がアメリカ人の女性と結婚したので、甥はアメリカ人です。学校のないこの時期は自宅で『Tony』と遊ぶ時間が多くなります。私は名前が『のぶゆき』なのでTonyには、『Uncle Boo』と呼ばれています。4歳児の甥ですが、私にとっては立派な英語の先生です。
今回から新しいカテゴリーを作りました。『4歳の英語教師』です。

f0075745_8292766.jpg私は渡米してから4ヶ月が経ちますが、英語を喋ることが出来ません。辛うじて聞き取る程度です。なのでTonyの会話も辛うじて聞き取る程度です。『多分こんな事を話しているんじゃないかなぁ?』で遊びます。今日は『庭でゴルフをやる』ようなことを誘われました。庭でやるゴルフですが、庭の中の移動はこの『車』での移動がルールだそうです。『なんとかUP!』と言われましたが、良く聞き取れません。どうやら、ぶーおじさんには車の屋根に乗って欲しいそうです。想像力が必要ですね。
f0075745_831995.jpg移動というよりはターンした程度でした。4歳児の脚力では28歳の成人男性が覆いかぶさる人力車を操作するのは困難ですからね。振り返るとゴルフクラブが2本用意されていました。プラスチック製と本物です。この日に多く登場した単語は『Suppose』という単語です。意味を辞書で調べてみると『~と思う』とか『…する予定』という訳です。普通のゴルフなのかと思いましたが、『You Suppose~』と言われたので、何か違うルールのゴルフをする予定なのでしょう。
f0075745_834564.jpg庭にはバケツが転がっていました。なるほど、どうやら10メートル離れた場所にあるバケツに向かって打つらしいです。最初はTonyのアプローチですが、彼はバケツとは逆にショットを放ちます。私がバケツに向かってショットを放つと『No!△☆〇×!』と聞き取れないクレームが飛んできました。何か違うみたいですね。英語のレベルが高い上に、ゴルフのルールもレベルが高いので大変です。
f0075745_8342998.jpg全く理解が出来ないままやり直しです。『Your turn!』今度は私からの番だそうです。よくわからずに、今度はバケツとは逆に向かって玉を打ちます。Tonyも続いて玉を打ちます。Tonyの玉が私の玉に並ぶと、突然『I’m win!』とTonyが喜んでいます。玉が並んだ方の勝ちなのだそうです。バケツは途中から関係ない存在となっていたみたいです。ルールが分らないと、どんなスポーツも難しいですね。スポーツの厳しさを学ばせて頂きました。
さて、 多くの方が訪れるブログですが、皆様が自然に楽しめるように、今回新設した『4歳の英語教師』には私とTonyの写真は登場しません。登場する人物像を皆様のご家族や、お知り合いの方と重ねて想像して頂きたいと思いまして。まずは第一回目ですからどうなるか分りませんが、取り敢えずは今日の単語『Suppose』を覚えました。それでは明日もお楽しみに!

反響をお聞かせ下さいませ。いつもクリックありがとうございます。
→人気ブログランキング!Lets Click!!←

[PR]

by nkajino | 2006-07-18 00:00