会社辞めてアメリカに賭け、また日本に賭けました。

nkajino.exblog.jp
ブログトップ

2006年 08月 01日 ( 1 )


2006年 08月 01日

8月1日です。

8月1日です。今年も残152日となりましたね。早いものです。8月1日といえば阪神甲子園球場が竣工した日でもあり、週間少年ジャンプが創刊された日でもあります。8月1日にも色々と歴史があります。

f0075745_3465043.jpgさて、今日はワシントン州・バンクーバーダウンタウンで『InternationalFestival』なるものが開催されました。これは、世界中の様々な国や地域の方々が、文化交流の為のブース等を出店するお祭りです。
f0075745_3483651.jpg私の通う学校にも『国際クラブ』があり、多くの留学生が在籍しています。その為、今回のお祭りには『協賛』という形での出店となりました。学校の『国際クラブ』には現在約20ヶ国程の出身者が参加しています。『世界がもし100人の村だったら』ではありませんが、『国際クラブ』内では宗教間や民族間の争いや対立はありません。イスラム教徒の方もキリスト教徒の方もしっかりと友情を築いています。
f0075745_3475884.jpgこのペンギンは学校のマスコットです。なぜペンギンがマスコットなのかは分りません。取り合えずこれはタトゥーシールです。ところで、総務省のHPで調べてみると、世界では現在1秒間に2.5人の割合で人口が増えているそうですが、日本は毎日2911人が生まれ、2970人が亡くなっているそうです。毎日59人ずつ人口が減っている計算ですね。日本人がだんだん珍しい人種になって行きます。
f0075745_347326.jpgこのタトゥーシールはお水に浸して貼り付けることができます。子供達には意外と人気です。彫り師にもよるそうですが、このワンポイントを実際に彫ると1万円~5万円の費用が掛かります。
f0075745_3471413.jpg今回の出店の目的は『協賛と国際文化の啓蒙』でしたので、タトゥーシール以外に来る方はまばらです。入れ墨で思い出しましたが、江戸時代の入れ墨で有名なのは『犯罪者への戒め入れ墨』です。江戸時代の特殊捜査機関『火付け盗賊改め』の資料によりますと、当時盗みを働いた人間の額には漢数字の『一』と彫られたそうです。再犯をすると、2回目の入れ墨は額の字を『大』という漢字に書き換えられ、3回目になると『犬』と書き換えられたそうです。正に3アウトです。おでこに『犬』の入れ墨は恥ずかしいですね。当時の盗人の間では『死んだ方がマシだ』と揶揄されたそうです。
f0075745_349277.jpg全然余談でしたね。連日好天だった青空も、この日は午後から激しい雨。会場からは予定を繰り上げて撤収でした。結局大した成果は何もなかった1日。
最後に、世界一人口の少ない国はオセアニアの『ツバル共和国』だそうです。人口9千人だとか。全員が顔見知りなのでしょうね。今日のブログは内容が軽いなぁ。これじゃ駄目だ。それではまた明日!

お帰りの際に、下のランキングを一回クリックして頂けますでしょうか?
→人気ブログランキング!Lets Click!!←
[PR]

by nkajino | 2006-08-01 00:00