会社辞めてアメリカに賭け、また日本に賭けました。

nkajino.exblog.jp
ブログトップ

2006年 11月 16日 ( 1 )


2006年 11月 16日

真夜中の王国

仮眠は、20分ほどが良いと
聞いたことがある。

軽く寝るつもりが、3時間の昏睡。
新幹線なら東京-新大阪を寝て過ごす。

先着順位が優先順位。
気付けば午前2時。
真夜中の王国である。

f0075745_1954212.jpg
※写真は留学生受け入れオフィスで働く生徒さん。

毎週火曜日と木曜日は、
アルメニア出身のガリーナさんという
50代の主婦の方と同じクラスになる。

アルメニアはカスピ海の横にある国。

ガリーナさん。
もう14年以上、一度も国に帰ってないらしい。
国を思わない日はないという。

色々と想像した。
『故郷にはご両親がいるのか』とか、
『帰れない複雑な理由があるのか』とか。

話していく中で
『母は父の他界後、パリに移住し自適な生活』、
『帰らないのは、単に時間がないだけ。』だと知る。

ガリーナさん。トヨタの新型カムリに乗っている。

お金持ち?

真実は小説より奇なりとはよく言った。

f0075745_1962059.jpg
※写真は友人宅でのお肉。多分牛。

今日と明日は正念場。
テストと宿題が盛りだくさん。

でも、私はまだまだ頑張りが足りない。

さて、もうすぐ午前3時。
今日は午前7時から授業。

夜更かしを頑張るのはここまで。

<メモ欄>
・行方知れずの台湾出身のウィリアムさん。メールの返信もないという。どこへ??
・先週突然休んだロシア人のカチューシャさん。勢いでハワイに行っていたとか。
・学校ではアフリカの文化交流の食事会開催。
・深爪なおる。

最終回か継続か、読者の支持で決まります。最終回まで47日。
→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで1票です。←
[PR]

by nkajino | 2006-11-16 00:00 | america