会社辞めてアメリカに賭け、また日本に賭けました。

nkajino.exblog.jp
ブログトップ

2007年 05月 23日 ( 1 )


2007年 05月 23日

てくてく

私が学校で専攻するカメラクラスは、
全部で25名ほどの生徒さんが在籍している。

学校では珍しく、このクラスだけは
私以外、全員アメリカ人の生徒さんである。

学期も終盤に差し掛かり、
少しずつアメリカ人生徒さんたちから
話しかけてくれるようになった。

『その薬品は混ぜちゃ駄目だよ。』
『その容器は良く拭いてから使うんだよ。』
『順序が逆だよ。』

何となく行動是正がメインな気もするが、
信頼関係の構築スタイルは人それぞれだから。

私は好き。

f0075745_1536962.jpg
※写真はスターバックスのカウンター。バンクーバーダウンタウンにて。

通学で使うバス停から、
自宅までは徒歩30分の道のり。

普段は一人でてくてく歩くのだが、
ここ最近は、近所に住むベトナム人の留学生さんと
帰宅時間が重なる事がある。

『日本はアメリカへのビザが簡単に下りて良いね。』

今日はそんな話題がメインテーマだった。
ベトナムでは、留学申請のビザは中々受理されないという。

個々にお国の事情というのがあるのであろう。

私的には、バス定期を無くしたことの方が
大問題の帰宅路。

でも、アメリカのどこかにはあるだろうと前向き。

f0075745_15362417.jpg
※写真はカメラクラスで肖像写真を撮影中の生徒さん。笑顔の女性はケイティさん。長距離走が得意。

今週の日曜日に、韓国人の友人から
教会のミサの風景を写真撮影して欲しいと依頼された。

韓国ではキリスト教の信仰者が多いと聞く。

問題はどうやって撮るかより、どうやって行くかである。
肝心な部分の打ち合わせは未だ出来ず。

ある意味神頼み。

<メモ欄>
・学校の先生を評価する担当者がギタークラスを訪問。先生緊張。私も緊張。
・ポートランド-サクラメントまでの飛行時間は片道57分。
・学校から自宅までのバス運賃は、片道1ドル25セント。
・来週の月曜日は祝日。メモリアルデーとのこと。

昨日現在・読者支持率 32 % 

→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで支持率が10ポイント上がります。←
[PR]

by nkajino | 2007-05-23 00:00 | america