<   2006年 03月 ( 41 )   > この月の画像一覧


2006年 03月 31日

餌まきもしっかりやっています。

サザエさんのご子息『イクラちゃん』は鮭の卵からその名が由来していることは有名です。
鮭は川で生まれ海に下り、数年かけて大きくなった後、再び生まれた川に戻り産卵する。
その壮絶な生態は例えにも使われるほどですね。今日は鮭や虹マスなど、川魚の研究や
養殖を行っている施設を見学してきました。
f0075745_16392350.jpgここはオレゴン州にある
『Bonnevilla Hatchry』
Hatchryとは『魚の卵をふ化させる』という意味です。こちらの研究施設は歴史が深く1909年から毎日お魚と向き合ってます。1909年といえば日本は明治42年。
伊藤博文首相が亡くなった年。
それと、こちら見学無料。
f0075745_16414554.jpg養殖はこちらの十八番ですから、餌まきもしっかりやっています。見学者も25セント・30円を払えば餌まきの体験が可能です。稚魚達の食欲は旺盛でやりがいを感じます。オレゴン州は鮭が特産品。アメリカの鮭は日本と違い、アメリカ大陸・タイヘイヨウサケ属になるそうです。
知らなかったなぁ。
f0075745_16431562.jpg色々と観る所はあるのですが、この小さなお家は観察小屋。池の魚達をガラス越しに観察できます。
f0075745_16435154.jpg階段を下りるとご覧のように池を泳ぐ魚たちを観察できます。泳げたいやきくんの気持ちです。
f0075745_16441545.jpg奥からゆっくり近づいて来たのが、ホワイト・スタージョンというチョウザメの仲間。
これが体長3メートル程もある巨大魚。
その大きさに驚きますが、目はつぶらです。『あら、かわいい。』みたいな。
f0075745_17321398.jpgこちらのボネビラ産卵場はお土産屋さんが充実。
鮭やホワイト・スタージョンの縫いぐるみも9・99ドル・1100円ほどで販売しています。
施設見学の際はお立ち寄り下さいませ。中でコーヒーも売ってます。
施設の建物は1909年当時のものが多くあり、それを観るだけでも結構楽しめます。
時期がよければ鮭の加工場も見学できるそうです。熊たちに見せてあげたら喜ぶだろうに。
とりあえず今日はここまで。また明日。
↓さかなくんの気持ちがわかりました。今日もクリックお願いします。↓
~人気ブログランキング~
[PR]

by nkajino | 2006-03-31 00:00
2006年 03月 31日

摂氏0度は華氏32度

毎日天気予報ご覧になってますか?予報ですから、あたりはずれがあると思います。
天気と共に気温も気になるところ。日本は摂氏ですが、アメリカは温度を華氏で表します。摂氏0度は華氏32度になります。真夏の30度は華氏だと86度。すごい熱そうです。今日はオレゴン州やワシントン州の一部で人気の地元ニュース『KATU2』の天気予報をご紹介。下の写真のキャスターは『Rod Hill』さん。この方は自分の予報が外れるたびに慈善団体に5ドル寄付しています。毎日放送しているから彼も必死です。
なかなか面白い企画ですね。
f0075745_17553461.jpg

楽しみがひとつ増えました。がんばれ!Rodさん!

↓夜11時30分から放送中です。今日もクリックお願いします。↓
~人気ブログランキング~
[PR]

by nkajino | 2006-03-31 00:00
2006年 03月 30日

むき出しのポテト

学校の帰り道にマクドナルドで持ち帰りを頼んだら、写真のように出てきました。

f0075745_8461235.jpg
むき出しのポテトがそのままビニール袋に。
日本でこの入れ方をしたらどんなことになるんだろうと考えながら頂きました。
アメリカは凄い国です。このチーズバーガーセットお値段4ドル25セント・480円くらい。

↓ポテトの塩は日本より多めです。私は好きです。今日もクリックお願いします。↓
~人気ブログランキング~
[PR]

by nkajino | 2006-03-30 08:53
2006年 03月 30日

『ア・ハン!』と自信を持って言ってきました。 ~改編~

3月29日は学校のオリエンテーションという事で朝10時に行ってきました。
入り口には『ようこそ!新入生のみなさん』と横断幕。あいにくの雨でも気持ちは
嬉しくなります。受付で地図をもらい、指定された部屋へと行くことに。
f0075745_82251.jpg
今回のオリエンテーションには
『スペイン・ロシア・インド・ドイツ』
と4ヶ国の方々が集いました。
あ、日本を入れ忘れました。5ヶ国です。
f0075745_812852.jpgこちらのラウンジで説明会。前日から急須に煎れままという日本茶をレンジで再加熱した斬新な緑茶がでました。 それよりも、私以外の皆が一様に英語がペラペラ。担当事務員のスーザンさんの説明も、皆さん『ア・ハン!』と繰り返しうなずいていたので理解していたのでしょう。私はほぼ分からず。かなり凹みました。学校で6年も英語を学んだのになぁ。

f0075745_814720.jpgわからないけれど、みんなに合わせて『ア・ハン!』と同調していると、もう1人の事務員ニックさんという方が突然やって来て『カモン!』というので着いて行くことに。図書館や食堂に保健室と校舎内をグルグル歩き、丁寧に案内してくれました。でもここの説明も難易度高く、1人で辿り着くのに時間が掛かりそうです。
f0075745_7582120.jpg売店の説明を受けているときに、スターバックスのコーヒーディズペンサーを発見。1杯1ドル・117円と嬉しい値段。ここは前回来ていたので
『ア・ハン!』と自信を持って言ってきました。
今日はかなり頭が疲れました。でも、まぁ何とかなるかと前向きに考え家路に。
次の学校は月曜日です。それにしても世界は広いなぁ。

※学校からもらった書類を確認していったら、今日一緒にラウンドを回った4名の諸外国の方々は私とレベルが違うことがわかりました。安心したような、闘志がみなぎったような。
焦りは禁物ですね。
↓千里の道も一歩から!今日もクリックお願いします。↓
~人気ブログランキング~
[PR]

by nkajino | 2006-03-30 08:43
2006年 03月 30日

ダム好きですか?

ダム好きですか?ダムの役割は大きく3種類あるそうです。
よく分からなかったので調べてみました。
※ 1つめは治水ダム・洪水や氾濫などの防水機能型。
※ 2つめは利水ダム・貯めた水を生活用水・工業用水・農業用水などの水資源を活かす機能型
※ 3つめがこの二つを備えた多目的型。
なるほどぉ。実際にダムへ行ってみました。
f0075745_177566.jpg今回お邪魔したダムは3つめの多目的型ダム『Bonnevilla Lock&Dam』です。このダムはワシントン州とオレゴン州の州境にもなっている大きな河、コロンビア河の上流にあります。写真は建物の入り口。
f0075745_1710458.jpgこちらのダムは中が見学できるようになっています。写真は水力発電のタービン。
水力発電は利水ダムの特技でもあるそうです。
f0075745_17143164.jpg発電に関しての実験設備も充実しています。この機械はクルクル回すと電気が点きます。そこそこ楽しいですよ。
どの機械?いちばん手前の。
f0075745_17111676.jpg f0075745_17102471.jpg左の緑の窓は何かというと、水が澄んでいれば右の絵のように通過する魚を楽しめる覗き窓。この日は濁っていて何も見えず。がっかりイリュージョン。

f0075745_17115072.jpg同時多発テロ以降、アメリカはこういった大きな施設の警備が厳しく、見学区域が制限されています。警備員さんも拳銃を基本携帯していました。
f0075745_1712653.jpg どれくらい大きなダムなのかな?と思って山の上まで行って写真を撮ってきました。ダム広いです。
山の上までは車ですぐです。

こちらのBonnevilla Lock&Damは第二次世界大戦の時にアメリカ陸軍の技術者の人達が、『戦争やるのに電力が足りない!!』みたいになって造ったとか。でも多目的ダムにしてよかったです。洪水の時に『えっ!?このダム、利水機能ないの!?』なんて事は避けたいですものね。
今日の見学で少しダムが詳しくなりました。

↓人間性も多目的ダムみたいになりたいです。今日もクリックお願いします。↓
~ココをクリックでランキングが上がります!~
[PR]

by nkajino | 2006-03-30 00:00
2006年 03月 29日

活躍の場があります。

今日は色々とありまして更新が遅くなりました。さて、日本でも土曜日や日曜日は小学校の
一般開放がされたりしますが、アメリカも小学校が一般解放されます。
この日は近所の『Harmony ElementarySchool』に行ってきました。

f0075745_911717.jpgここは正面玄関。
基本的にアメリカの学校は平屋の造りです。土地があるからですね。右上の看板には『今月の27日にキャンプをしながらの読書会をやります。』と書いてありました。
あ、もう終わってる。
f0075745_914546.jpg日本の小学校と同じようにブランコや鉄棒がありますが、カラフルなジャングルジムがうらやましいです。
f0075745_915495.jpgとにかく校庭が広いのに驚きましたが、全面芝生なのも驚きです。私の小学校の校庭は土でした。雨が降ると校庭がぐちゃぐちゃ。アメリカの小学校の一般解放は犬も入れる為、多くの族連れが犬の散歩と兼用で訪れます。
f0075745_9152235.jpg帰りにバスケットボールのゴールを発見。日本の小学校のバスケットボールのゴールは低くなっていますが、アメリカのゴールの高さは大人と同じ。小学校からルールはNBAです。

余談ですが、アメリカの中学や高校の部活は、ひとつのスポーツでもBarsity・一軍と JrBarsity・2軍と二つのリーグ分かれているそうです。だから日本でいう補欠選手もJrBarsity・2軍に行けば立派なレギュラー選手。活躍の場があります。そして、夏や冬でまた違うスポーツを選択するそうです。冬はアイスホッケーとか。オリンピックで金メダルが多く取れるわけです。

↓高校時代は帰宅部の一軍でした。今日もクリックお願いします。↓
~ココをクリックでランキングが上がります!~
[PR]

by nkajino | 2006-03-29 09:10
2006年 03月 28日

『アッ!かりんとうだ!』みたいな。

産地直売は採れたての美味しさを楽しめる醍醐味がありますよね。
ここワシントン州・バンクバーバーダウンタウンでも、毎週・土曜日と日曜日は
『Farmers Market』を開催してます。掘り出し物もあったりして毎週賑わうそうです。

f0075745_23333821.jpg写真が大きいですが、この日は曇りの日曜日。賑わう日は土曜日が多いそうです。晴れの日は差し詰め上野のアメ横みたいになるとか。
f0075745_23342822.jpg中に入ると様々なブースが軒を連ねています。こちらはお肉の産直のお店。
美味しそうです。
f0075745_23345063.jpg移動式の出張エスプレッソカフェも並んでます。グランデサイズ(480cc)のカフェモカが2ドル。スターバックスの半額。
美味しいのかな?
f0075745_2335131.jpg軒を連ねるお店の中で人気なのが、
この『Kettle corn』。
ポップコーンのお店。
f0075745_23353241.jpg塩味から、キャラメル味、チーズ味と、その場で味付けをして販売してくれます。
テントの周りはいつも甘い香り。
f0075745_2336245.jpg帰り道、公園でこんな看板。犬の散歩に伴う『落し物』を収納する袋。公園を管理している市が設置しているそうです。これならワンちゃんも安心です。
この公園はリスが走り回ってます。リスもどんぐりと間違えて落し物を食べちゃいそうですものね。『アッ!かりんとうだ!』みたいな。

この日は寒く曇りだったので、人出はまばら。でも、個性的なお店が並んでいたので地元の人には人気なのだろうなぁと実感。Farmers Marketは皆に大切にされています。

↓日本の屋台も大好きです。今日もクリックお願いします。↓
~ココをクリックでランキングが上がります!~
[PR]

by nkajino | 2006-03-28 00:00
2006年 03月 27日

まさに打ちっぱなし。

「ゴルフの原形」は昔スコットランドの羊飼いの少年たちが、先の曲がった棒切れで小石を打って地面の穴ぼこに入れて遊んだのが最初だと言われています。 ~ゴルフの歴史~
なるほどぉ。
その真相は定かでないですが、近所にゴルフの打ちっぱなしがあると聞いて覗いてみました。

f0075745_8563816.jpg車で5分のところにあるのが「CAMAS MEADOWS」ゴルフクラブ。
アメリカではこういうゴルフクラブがあちこちにあるそうです。
f0075745_8551423.jpgここの施設は基本的に無人です。
ゴルフボールの貸し出しはこの機械で済ませます。
5ドル・580円で50球。
f0075745_855347.jpg日曜日の昼下がりか結構賑わってました。ここで驚いたのが小学生のプレーヤーが多い事。将来のタイガーウッズやミッシェルウィーは、こういった場所で才能を伸ばして行くんですね。
f0075745_8555252.jpgさらに、ここで驚いたのが打ちっぱなしなのに防護ネットがないこと。
まさに打ちっぱなし。
アメリカならではの開放的な空間です。

アメリカは日本よりゴルフに掛かる費用がずっと安いため、多くの人が気軽にプレーできるスポーツです。これなら優秀な選手をより多く発掘できますね。なるほどなぁ。私は今回生まれて初めてゴルフをやってみました。感想はというよりも、次回の目標は球に当てるです。

↓いずれ旗包みに挑戦します。今日もクリックお願いします。↓
~ココをクリックでランキングが上がります!~
[PR]

by nkajino | 2006-03-27 08:42
2006年 03月 27日

一年に1回でよいです。

週末の朝食は外食。そんなスタイルは日米両方でみられますよね。
『よね。』と書きましたがそれは個人の見方でして、実際は様々だと思います。
昨日はたまたま外食でした。
f0075745_133839.jpg今回は昔ならではの
アメリカンスタイルのレストラン
『Stardust Dinaer』というお店。
f0075745_133385.jpg長方形のお店なので基本的に横ながですが、店内にはカウンターが細長に設置してあります。

f0075745_625508.jpgジュークボックスもあり古きアメリカの曲を楽しめます。現代はレコードでなくCDが内蔵されているハイテク品。1曲25セント・30円とお手頃。

f0075745_1342413.jpg壁には「TIME」の表紙や1940年代の写真が飾られています。うーん。オールドアメリカンです。
f0075745_1371760.jpgここに来たら一度は注文した方がよいという「Giant Chiken Fried Stake」
8ドル・900円を頼んでみました。
これが大きい!朝食とは思えない量です。横の食パンは日本と同じサイズですから、このステーキ30㎝近くあります。上にはGravyというソーセージとホワイトソースを混ぜたようなものがかかっています。もし、胃のコンディションが少しでも悪ければオススメしない食べ物です。
f0075745_1345449.jpgStardust Dinaerはアメリカの人達にとって懐かしい味が楽しめるんだそうです。
日本でいえば大衆食堂のお袋の味。

さすがにこの時の朝食は食べ切れませんでした。朝からあれだけ食べれば体も大きくなります。私は一年に1回でよいです。

↓いまだに胃がもたれてます。今日もクリックお願いします。↓
~ココをクリックでランキングが上がります!~
[PR]

by nkajino | 2006-03-27 00:00
2006年 03月 26日

バニララテ。

先日、『バニラの発音が出来ません』とコメントを残したら。
このブログである方から『Vanala(下唇をかんでのVの発音です)』 と教えて
頂きました。今まで何度もトライしたのですが今回頼む事ができました!
ありがとうございます。下の写真がその『バニララテ』です。
SyropBoxに「V」とDrinkBoxに 「L」でVanillaLatteです。
f0075745_137104.jpg

f0075745_1445647.jpgバニララテとは別にお腹が空いたので、写真の3点セットを頼みました。ここ数日の節約生活の頑張りです。奥のペットボトルはアメリカのスターバックスで販売しているethos waterというミネラルウォーター。世界中から美味しいお水を集めて販売してますが、毎回そのボトルの産地は違うそうです。ケニアやインドネシア、エチオピにホンジュラスと様々です。
とても飲みやすいお水なのですが、ボトルに描かれた世界地図に日本が影も形も無かったのが残念でした。
サンドイッチは
クランベリーとチキンスライスのサンドイッチ
3ドル・360円。
f0075745_146952.jpg少しマニアな写真ですが、アメリカのスターバックスのトイレです。日本と同じですね。
日本のスターバックスはアメリカ本場の雰囲気を味わってもらうために、高いコストが掛かっても、あえて材料をアメリカから輸入しているそうです。でも、便座の大きさは日本より大きいので便座は輸入していません。
あとは一緒です。

ブログには毎回多くの方がお越しくださいます。毎週訪問者数が伸びてきています。
今回はそんな訪問された方のアドバイスで新しい経験ができました。
皆様これからもよろしくお願いします。

↓水のように澄んだ心を持ちたいです。今日もクリックお願いします。↓
~人気ブログランキング~
[PR]

by nkajino | 2006-03-26 02:06