<   2006年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2006年 04月 30日

イスは全部で240脚。テーブルは40席。

日本ではゴールデンウィークが始まりましたが、アメリカはゴールデンウィークが無いので普段と変わりません。日本では出国のピークを迎えているそうですね。

f0075745_3185947.jpg学校には写真のように集会用のホールがありますが、食堂もすぐ横にあるので皆がご飯を食べたり、勉強したりして思い思いに過ごしています。
f0075745_3192982.jpgこの日の放課後でここで勉強していると、4人の生徒さんが入ってきて『ここの机とイスを全部片付ける』となりました。この日の夜、ここがディスコになるとか。イスは全部で240脚。テーブルは40席。これは大変です。
f0075745_320321.jpgf0075745_3202779.jpg
今回アメリカを感じたのは、写真の『プッシュカート』と呼ばれる大変に便利な収納道具です。左右の写真のようにまとめたイスを搬送できます。


f0075745_320506.jpg一人で一回に最大12脚まで搬送できます。ご覧のように軽々です。
f0075745_3211454.jpgテーブルも簡単に折りたためて、キャスター付きなので軽々搬送可能。
f0075745_3213293.jpg男女4人でわずか8分でご覧のように。アメリカ人の収納上手さを見ました。


今日は記事が短くて申し訳ありません。宿題が山のようにあって終わりません。
ではまた明日!

↓ディスコに行ったことがありません!今日もクリックお願いします↓
→人気ブログランキングへの一票です。←
[PR]

by nkajino | 2006-04-30 00:01
2006年 04月 26日

類似する英語で意味を覚えよう!

最近クラスでは風邪が流行しています。常に2人以上が休みます。私は流行に乗り遅れているらしく無欠席です。その風邪ですが、医学的には「風邪症候群」というそうです。原因の種類に関係なく、呼吸器系の急性炎症の総称(クシャミ、鼻水、ノドの痛み、咳…)として使われる単語なのだとか。インフルエンザも含まれるそうですよ。分類はたくさんあるとか。

f0075745_551428.jpg風邪のはなしも面白いのですが、今日は学校で『英語が上達しないのは何故か?~第1回討論会~』がありました。全員の英語は片言ですから、討論とは程遠いのですが、結果は『母国語の辞書を引く時は最終段階』でまとまりました。『母国語の辞書を引いて言語を覚えても、すぐ忘れないか?』と皆が口を揃えて発言。『類似する英語で意味を覚えよう!』で満場一致でした。言葉が通じない者同士ですから、絵やジェスチャーが大活躍。なかなかレベル高い討論でした。
f0075745_5533440.jpg最後は先生が、『皆さんの頭はレベル5ですが、言語はレベル1なだけです。例えるなら、F1ドライバーが遅く走る車でF1サーキットを走るようなもの』だとか。『少しずつ車の性能を上げて行きましょう。』とまとめました。三人寄れば文殊の知恵といいますが、世界中から人が集まれば国際的な文殊になりますね。明日からは英英辞書で頑張ろうと思いました。

鏡の前で毎日自分を見ていても、自分の変化に気がつかない物ですものね。
何年かした時に誰かに気がついてもらうような感じで英語も上達して行くのでしょう。
少しずつを積み重ねですね。しかし、ここ3日間は好天のワシントン州。
芝生では皆がゴロゴロしてました。ではまた明日。

↓英語を覚えるな!感情を記憶しろ!です。今日もクリックお願いします↓
→人気ブログランキングへの一票です。←
[PR]

by nkajino | 2006-04-26 00:00
2006年 04月 22日

皆が笑うから笑うみたいな感じです。

アメリカに来て初めて映画館を訪れました。アメリカで初めて映画館が造られたのは、1905年にピッツバーグだったそうです。ハリウッドが映画産業の基盤を作った場所として有名ですが、時代背景のほかにも立地条件として、降雨も少なく多くの風景があったことも映画制作に適していたそうです。

f0075745_171399.jpg映画館はシネマコンプレックスになっていて窓口でチケットを購入します。曜日や時間によって混雑具合が異なります。この日は午前中とあって空いていました。

f0075745_16572446.jpg映画のお供といえばジュースとポップコーンです。アメリカのスーパーなどのDVDコーナーにはポップコーンがセット販売されています。家で映画を観る時もポップコーンは欠かせないみたいですね。
f0075745_16574370.jpg購入したのはこちらのバケツサイズのポップコーン。日本の3倍以上入っています。ポップコーンはたくさん歯に挟まりますよね。2時間で食べることは不可能です。半分以上残しました。これで3㌦・350円ほど。

f0075745_16594552.jpg映画も当然字幕がないので、映像から流れを感じるしかありません。笑いどころも皆が笑うから笑うみたいな感じです。さすがに映画の内容を写真に収めることはできません。帰りにこんなボードが有ったのに気がつきました。
f0075745_1656870.jpg
これ、その場では訳せなかったので、家で辞書で調べてみました。『Bring+名(人)+名』は「持って行く・連れて行く」と訳して、『Bladder』は「膀胱」と訳しました。意味は『大きなジュースを持って行く時は、大きな膀胱も持って行って下さい。』となりましたが、これで合っていますか?これでは直訳ですよね。言い回しが違うのかな。

肝心の映画の内容は『アイスエイジ2』です。
氷河期を舞台にしたアニメーションムービーです。映画のコメントを残せるほど内容が理解できなかったですが、皆が笑った回数を数えると楽しめる内容だと思いました。字幕なしで映画を観るってすごく集中力を使いますね。まさに食入るように観ました。ミッションインポッシブル3の公開が近づいていますね。
私はあのテーマソングが大好きです。

↓ナルニア国物語がもうDVD販売されています!今日もクリックお願いします↓
→人気ブログランキングへの一票です。←
[PR]

by nkajino | 2006-04-22 00:00
2006年 04月 21日

私はこのフレーズが好きです

2006年の2月21日からブログを開始しまして明日で2ヶ月になります。
本当に多くの方々にお越し頂きました。現在までに4633人の方が訪問されています。これからもよろしくお願い致します。現在も1日の訪問者数は緩やかに上昇しています。ブログ最後の日を想像できませんが、その日まで楽しみを見つけて掲載してゆきます。

f0075745_22373080.jpg今日の学校は自由に持ち寄った話題を話し合う時間でした。異なる国の人達との交流は大変に面白いですね。とても有意義な一日でした。私がいま読んでいる英語学習本に『想像力を膨らませて、言葉の向こうにある心を感じ取ってください。心が相手に伝わればそれが言葉です。』とよいフレーズがありました。私は英語が理解できません。そんな時は、この言葉を思い出します。でも、今日の話し合いでウクライナの女性が持ってきたタイトルが『入浴』でしたので、必要以上に想像力が膨張していまい要注意の部分もありましたが、私はこのフレーズが好きです。写真は学校の中庭で学生さんがミニコンサートをやっていました。歌は無しです。

f0075745_22365978.jpg先日のテスト結果に対して多くのコメントを頂きました。本当にありがとうございました。学校で学習しているレベルが自分と合わないのかな?と話も出ましたが、良い先生に巡り会えたので続けて行こうと思います。同じクラスのカンボジア出身の女性は読むことが大変に苦手の様子です。でも、一生懸命に読もうと努力されています。皆、一歩一歩を大切に踏みしめています。私も頑張ろうと思いました。

なんだかシンミリとした内容でした。明日は何を載せようかな。最近は家と学校の往復ですので掲載内容が偏っています。だから今週末に撮り貯めして来ます。来週もまたテストだなぁ。
ではまた明日!

↓ここ1ヶ月体重を計測してません!今日もクリックお願いします↓
→人気ブログランキングへの一票です。←
[PR]

by nkajino | 2006-04-21 00:00
2006年 04月 20日

<効果的な勉強方法>

平日は学校と自宅の往復で終わります。学校の友達とどこかへ出かける
余裕などはまだ持ち合わせていません。一日が早いです。
ここ二日間は快晴のワシントン州。写真は学校の中庭。すっかり春です。

f0075745_13382855.jpg今日は小テストがありました。中学校で学んだレベルの前置詞を使った問題です。でも、毎日勉強したのですが20問中3問しか回答できませんでした。凹みました。前向きに考えるなら自分の勉強方法に問題があったんだな。と改善して行くポイントが明確になった事です。問題が全部英語で出題されるので問題を理解することでだけで頭を使います。言語を学ぶとは大変なことですね。


f0075745_13375863.jpg今日の余りの不出来な結果に【再テスト】をお願いしました。先生からは『問題が解けないからと英語を怖がってはダメですよ!リラックスして学びなさいね。今日のは試験でなく確認ですよ。人が言語を習得していくステップは、聴くこと→話すこと→読むこと→書くことの順で覚えていきます。出来る所からやって行きましょう。』と優しい言葉に救われました。でも、また1からやり直しです。

昔、亡くなった祖父から『勉強ができる人間が必ずしも頭の良い人間とは限らない、その人間は勉強することが得意なのだ。』と教わったことがあります。学生時代に勉強する最も大事な事は、数学の公式や歴史年表の暗記もですが、より大事なのは<効果的な勉強方法>なのだそうです。来週の月曜日には文章読解のテストです。
大変だぁ。でも、少しずつですが一歩ずつ進んでいる気がします。
27歳でのアメリカ生活は奥深いです。

↓挨拶だけはしっかり心掛けています!今日もクリックお願いします↓
→人気ブログランキングへの一票です。←
[PR]

by nkajino | 2006-04-20 00:00
2006年 04月 18日

推理は楽しいですよね。

今はもう衰退しましたが『王様ゲーム』がひと昔前にに流行ましたね。
一番きつかったのが宴会開始直後にあった『2番と6番がとりあえずここ奢り!』
王様の言うことは絶対ですからね。究極の命令です。
さて、今回は兄の友人宅でディナーの集いがあると聞いて同行してきました。

f0075745_16465435.jpgこちらは料理人の『ジョシュさん宅』オレゴン州ポートランド市にお住まいです。この界隈の住宅は大体平屋作りです。2階がない分、地下室が完備されています。ビリヤード場にしたり、物置にしたり、洗濯機を置いたり。
用途は様々です。

f0075745_16521987.jpg皆さん着席されて、胸には名札を付けています。でも、決して恋人探しに来たわけではありません。皆さんは昔からの友達です。

f0075745_1652091.jpg各席には名札と、こちらのパンフレットが置いてあります。今回の夕食会の2週間ほど前に招待状と共に当日のゲームの役柄を指示された手紙が届きます。細かな配役と説明です。ある人は『ラスベガスのミュージシャン』だったり、『ティアラを冠した美しい女性』だったり。当日はその役柄を演じてパンフレットの指示に従います。

f0075745_16542376.jpgパンフレットには『ある結婚式で殺人事件が発生した!各ヒントを元に犯人を推理せよ』とあります。各人は犯人が誰かを知りません。アペタイザーでめくるページや、サラダでめくるページとデザートまで行き着く間に開くページが指示されています。だから食べながら楽しめます。

f0075745_16525138.jpgf0075745_1653688.jpg各人のお皿の下には隠されたヒントカードがあります。詳細な情報と各人の持ったパンフレットの中身をいかに聞き出し推理するかがこのゲームの醍醐味なのだそうです。最後のページをめくるまで誰も自分が犯人だとは分からないそうですよ。
ドキドキですね。
f0075745_16512929.jpgこちらのゲーム『A muder myster dinner game』と呼ばれています。
お値段が幾らか確認し忘れました。
でも8人~10人用のパーティー向けゲームです。英語が分からないので参加してしてませんが、参加された方は『楽しかったよ!』
『日本で流行るかも知れないよ!』と評価は高いです。流行るかなぁ?

お酒のある席で王様ゲームもあれば、推理ゲームもあります。
お国により仲間との楽しみ方は様々ですよね。英語がもっとできるようになったら
是非参加してみたいゲームのひとつでした。う~ん。推理は楽しいですよね。
ポートピア連続殺人事件が好きでした。ではまた明日!

↓ポートピアの犯人はヤスでした!今日もクリックお願いします↓
→人気ブログランキングへの一票です。←
[PR]

by nkajino | 2006-04-18 00:00
2006年 04月 17日

見た目は図画工作の次元です

今日はイースター前日。アメリカでは多くのご家庭でお祝いのパーティーがありました。ご近所さんでお嬢さんの誕生日と、イースターの合同パーティーをすると聞いて参加して参りました。今回は写真が多いので携帯でご覧の方は大変かも知れません。
全部で10枚あります。よろしくお願いします。

f0075745_15331013.jpgこちらは今回お邪魔しました『ビルさん』のお家。紙ナプキンや紙タオルの大きな会社で働いてらっしゃるそうです。結構儲かっているそうですよ。玄関の風船がアメリカのパーティーらしさを演出していますね。

f0075745_15322344.jpgお家の中はすでに多くのお友達で賑わっていました。でも、誰も知らない方ばかりです。

f0075745_15312179.jpgこれはフルーツパンチにアイスクリームを浮かべたジュース。甘いですが大人気です。飲み物はこれと水のみが用意されていました。甘いか甘くないかの二者択一です。

f0075745_15335091.jpgお隣のテーブルには『アイスクリームを飾れる場所』とカードが立っています。もの凄くテンションの高い子供達の声が聞こえます。

f0075745_1532549.jpgここでは子供達がチョコレートムースを乗せたコーンに、カラフルなお菓子を思い思いにトッピングすることができます。見た目は図画工作の次元です。

f0075745_15364918.jpgひとりの男の子が作った完成品を見させていただきました。独創的ですね。もはや食べ物の領域を超えています。

f0075745_1534830.jpg誕生日会も兼ねたパーティーなので、お誕生日のケーキもご覧の様にご用意してあります。日本では見かけない色彩のケーキです。青色がふんだんに使われ、ファインディングニモを見事に演出していますね。驚きのケーキです。

f0075745_15333175.jpg当然、分配の時間になれば、子供達が作った独創的なカラフルコーンと鮮やかなケーキがセットになります。お口直しにアイスクリームもご一緒です。今日の糖分摂取量は確実に基準値を超えています。

f0075745_15324217.jpgアメリカの誕生日会ではたくさんのプレゼントが持ち寄られます。日本と違って包み紙はビリビリに破かれます。常に『はやく!はやく!中身を見せて!』です。

f0075745_15314625.jpgイースターも合同ですので帰りには、子供達にお土産が用意されていました。中身はチョコや飴やグミやラムネなどだそうです。虫歯に注意ですね!

今回は過去最高の10枚を掲載しました。アメリカの日常生活で様々な文化や風習の違いを学びましたが、まだまだ未知の領域が奥深くありました。とりあえず甘いものはしばらくお休みです。あ、来月は私の誕生日です。ファイディングニモのケーキを買ってきます。いや、もうお腹がいっぱいです。携帯電話でご覧の方、大変にお疲れ様でした。それではまた明日。

↓ビルさんの奥様は第2子ご懐妊です!今日もクリックお願いします↓
→人気ブログランキングへの一票です。←
[PR]

by nkajino | 2006-04-17 00:00
2006年 04月 16日

『鳥は飛ぼうと考えて飛ばない』

『鳥は飛ぼうと考えて飛ばない』
言語を話す時も同じだと思いました。昨日で学校生活2週間を終えました。
昨日まで私は頭の中で、英語を1回日本語に訳して聞いたり、日本語を英語に置き換えて話したりしていました。異なる言語を学ぶのに同じ尺で当てはめたら、当然時間も掛かりますし、ずれや歪みが生じますよね。皆様からのアドバイスをもとに発想を転換してみました。

f0075745_142240.jpg写真は前回に掲載した『インターナショナルラボ』と呼ばれるパソコンのある教室。世界中の人達が集い、文化交流や言葉の学習に励んでいる部屋です。皆さんとてもお上手な英語を喋られます。日本語英語ドイツ語スペイン語と様々飛び交います。英語は世界で最も簡単な言語だと教わりました。常時使用する単語は8000語だとか。それに専門的な言語が2000語程あるくらいだと。『日本語が習得できるのだから簡単だ』とアメリカ人に励まされました。

f0075745_1423173.jpgホワイトボードを使って大学生が『積み重なった本』について説明してくれています。本を見て『本だ!』と思いますが、『Book』と聞いても『本』がイメージされますよね。これは『無意識の記憶』なのだそうです。何度も使う言葉は、フレーズや言い回しや無数の単語を自然と身に付けています。感情も同じ様に覚えるのでなく、その時の気持ちと共に記憶させるのだとか。う~ん。駄目だ。説明が下手だ。
f0075745_1411492.jpgアメリカに行けば必ず英語が身に付くは迷信です。そう思いました。日本でもアメリカでも努力した人が英語を身に付けられるのだと思います。でも、楽しみながら学ぶことを忘れてはなりませんね。今週もしっかり学校から宿題が出ました。アメリカの移民の歴史についてまとめ、来週月曜日にディスカッションをするそうです。終わるかどうかは別として、宿題がでたことを確認できただけで良かったと思いました。先週までは宿題が出ていたことさえ分からないこともありました。

言葉は生き物ですね。常に変化しています。でも、人類が手にした3大所有物は『言語・火・2足歩行』だと読んだことがあります。頑張って言葉を頭に溜め込んでいこう。

↓宿題が多いです!今日もクリックお願いします↓
→人気ブログランキングへの一票です。←
[PR]

by nkajino | 2006-04-16 00:00
2006年 04月 15日

ペプシしかないよ!

こんばんは。今日は予定が沢山ありまして、更新がこんな時間になりました。
スーパーに行ったらこんな物を発見しました。

f0075745_16353741.jpg
これは粉ミルクです。赤ちゃんが飲むのも粉ミルクですが、これは冷蔵庫にある牛乳の粉末版です。水に溶かして飲むものだそうです。粉末なら賞味期限は何倍も伸びますものね。中々賢い商品です。あるアメリカの家庭で、奥さんに『何で朝ごはんを作ってくれないのか?』と質問した夫がいたそうですが、奥さんは『あなたは朝にシリアルにミルクもかけて食べれないほど無能なのか』と切り返されたそうです。会社で働く夫も、家庭で働く女性も忙しさは平等ですものね。奥様に軍配が上がった気もします。ところで粉末のミルクのお味は?です。

f0075745_16363048.jpg私は昔コカコーラでも働いていました。だからコカコーラにも思い入れがあり、今でもよく飲みます。こちらはアメリカで新しく発売された『コカコーラブラック』コカコーラとコーヒーのコラボレーションです。コカコーラで働くと『コーラ』というと怒られます。正確に『コカコーラ』というか『コーク』と言わなければなりません。だから今でもコカコーラというクセが抜けません。あ、でもアメリカで『コークプリーズ』というと『ペプシしかないよ!』といわれたことがあります。店員さん、しっかりしています。ところでコカコーラブラックのお味は甘いチョコの香りがしました。


明日は髪を切りに行きます。一度坊主頭にしてみようかと思いますが、いまだ勇気がありません。祖父も父も髪は薄いので遺伝するのかなぁと思っていますが、まだその傾向はないので、髪は長い友達で行こうと考えています。明日はちゃんと更新します。また明日!

↓さわやかになるひととき!今日もクリックお願いします↓
→人気ブログランキングへの一票です。←
[PR]

by nkajino | 2006-04-15 16:24
2006年 04月 14日

プリスクール

日本の幼児教育施設は一般的に幼稚園と保育園の2種類があります。
保育園は厚生労働省の管轄。幼稚園は文部科学省の管轄です。
ちなみに私は保育園でした。母の迎えを待っていた記憶があります。
アメリカのキンダーガーデンは有名ですが、キンダーガーテンは一般的に
1年後に通い始める小学校に付属していることが多く、公立と私立の両校があります。
日本でいうところの年長さんクラスの子供達が通うそうです。

f0075745_22545621.jpg今回は機会があって、こちらの『プリスクール』を訪問しました。プリスクールとはキンダーガーテンに入学前の子どもたちを対象としている学校で、義務教育ではありません。プリスクールのみの学校もあれば、付属の小・中・高校まである場合もあります。教会の付属校だったりすることもあります。今回はその中でも教会の付属校です。
f0075745_22551882.jpgプリスクールの受け入れ年齢や時間は学校によってさまざまです。この時はお迎えの時間にお邪魔しました。この学校では午前の部は9時~11時45分まで。迎えの時間に親が遅刻すると1分に5ドルのペナルティがあるそうです。遅刻厳禁です。お母さん達は子供の帰りを廊下で談笑しながら待ちます。
f0075745_22554361.jpg子供達はお庭で活動中。教室はひっそりです。アメリカの家庭では幼児教育をプリスクールから始めさせるか、キンダーから始めさせるかそれぞれの家庭で決めます。プリスクールでは子供達に、社会の基本や集団生活の経験や知識を教えます。

f0075745_2256277.jpgこのバケツは保護者が受け取る学校からの案内が入っているポスト。バケツには子供達の名前と顔写真が貼ってあります。可愛らしいでね。
f0075745_22561833.jpg教会が一緒になっているので、廊下には地域住民からの寄付品がテーブルの上に山積みになってました。

私が通っていた保育園とは雲泥の差です。様々な国の出身の子供達が学ぶ教室でなら、子供達の価値観や世界観がより広まりそうですね。子供達の笑顔は世界共通でした。
私が保育園に通っていた時に好きだった先生は早見優に似ていました。
仮にあの時に先生が23歳だったら今は45歳を超えています。私も年を重ねました。
では、また明日!
↓園長先生は元気かな?今日もクリックお願いします↓
→人気ブログランキングへの一票です。←
[PR]

by nkajino | 2006-04-14 00:00