会社辞めてアメリカに賭け、また日本に賭けました。

nkajino.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2006年 06月 13日

イギリス英語のアクセントがあります

『留学とは、他の土地、国内・海外に在留して学術・技芸を学ぶこと。』を指すそうです。28歳にして始めた留学生活も第1章も、本日で取り敢えず終了です。3月10日にアメリカに来てから、あっと言う間の3ヶ月でした。本当にあっと言う間の3ヶ月でした。現在、アメリカへ留学する日本人は年間4万6千人に上るそうです。今日はそんな、アメリカ留学の歴史を紐解いてみたいとみます。

f0075745_5132034.jpg写真は今学期最後のテスト風景です。記念に撮りました。奥のカザフスタンの方の笑顔が素敵です。さて、アメリカに渡った日本人留学生第一号はジョン万次郎さんです。彼は1841年に、地元高知県沖で漁に出て遭難し、アメリカの捕鯨船に救助されたのが留学のきっかけです。14歳の時だったそうです。14歳なんて思春期の待っただ中ですね。ジョン万次郎さんの在米生活は10年になりました。
f0075745_5133294.jpgこちらの写真は、国際留学生をサポートする施設の写真です。今回は秋季学期の申請相談に訪れました。ところで、女性としてのアメリカ留学第一号は、ジョン万次郎さんの留学から30年後の1871年、明治政府の岩倉使節団に随行した津田梅子さんです。津田さんは当時6歳だったそうです。親元を離れてさぞ寂しかったでしょうね。津田梅子さんの在米生活は13年になりました。
f0075745_5134258.jpgこちらは申請書類を頂く留学生センターです。受付の男性はニックさんです。日本語が少しだけ話せます。ジョン万次郎さんは帰国後、黒船来航でパニックの江戸幕府で英語通訳として大活躍します。津田梅子さんは津田塾大学を東京・麹町(後に小平市)に開設して、英文学の普及に貢献されます。皆さんの活躍は偉大です。

f0075745_514296.jpgこの女性の方は留学生への留学許可を担当されているスーザンさんです。オフィス移転に伴い本棚は空です。彼女はいつもお忙しい様子です。スーザンさんから頂いた書類を元に秋季学期の書類を作成します。
f0075745_514940.jpgこちらはスーザンさんの書類を提出する学校の窓口です。窓口のお姉さんは鼻にピアスがたくさん付いていました。現在、世界の使用言語、第1位は中国語 の13億人です。2位にアラビア語・3位にヒンディー語と続き、英語は第4位で3億4千万人の方が使用されているそうです。しかし、第二言語しての普及を合わせると英語人口は6億人を超えます。英語は6億人の人と友達にしてくれます。
f0075745_5141693.jpg世界には数万、数千の言語が存在するそうです。スターウォーズのキャラクターで金ぴかのC-3POは600万を越す宇宙言語と、暗号に精通していたのを思い出しました。彼が羨ましいです。ただ、C-3POの英語はイギリス英語のアクセントがあります。きっと、英語をプログラムをした人がイギリス人だったのでしょうね。600万語が堪能かぁ。
今日は久しぶりに長々と文章を作成しました。ジョン万次郎さんも、津田梅子さんも英語の能力は抜群だったそうですが、日本語から隔絶した長い留学生活の為に、英語を日本語に訳することが不得手であったり、日本語能力は通訳が必要なほど退化していたそうです。言語って不思議ですね。本当に不思議です。理屈では覚えられません。言語の壁ははるかに高いです。それではまた明日。

↓ランキングは読者の支持です!ご支持を頂けたら幸せです!↓
→人気ブログランキング!今日は何位ですか?←
[PR]

by nkajino | 2006-06-13 00:00
2006年 06月 12日

驚かせるとすぐ逃げます

今週末は来週月曜日に控えた最後の試験の為に、大した取材が出来ませんでした。申し訳ありません。ところで、渡米から3ヶ月が経ちました。ここで3月7日に掲載した『英語力を考える。』のブログでから、『英語のレベルを最初の3ヶ月でレベル5まで伸ばすを目標とします。』と掲げている私の目標が、一体どこまで伸びたかを振り返ってみます。3月7日といえばアメリカ出発の3日前です。

今回もこの一覧表の登場です。
『いっぱい聞けて、いっぱい話せる』で有名の、ある英会話学校のレベルを参考にしました。
《3月7日での自己評価は7Bとしました。》

レベル7C
簡単な質問が聞き取れず、答えに詰まりがち。
レベル7B
簡単にゆっくり話し掛けられれば理解できるが、母国語がよく混じる。
レベル7A
基本的な必要最小限のボキャブラリーがあり、何とか意志の疎通はできる。
レベル6
ゆっくり話されたとき、簡単な短いセンテンスで答えられるが、自分から話し掛けることは困難。
レベル5
日常的で簡単な場面であれば、相手の主旨を何とか理解し、ブロークンですが、
簡単な日常会話は何とかなるレベル。
レベル4
単純な日常会話の範囲でほぼ支障なく、リラックスして話せます。
レベル3
日常会話は全く支障がなく、会議や商談でも対処できるボキャブラリーがある。
レベル2
極めて正確な言葉を用いて議論できます。ネイティヴスピーカー並のボキャブラリーを駆使し、フォーマルな会話やくだけた会話だけでなく、冗談を言ったり、何かを遠回しに表現することも可能。
レベル1
教養と表現力のあるネイティヴスピーカーと対等のコミュニケーション力があります。
ネイティヴスピーカーと間違われてもおかしくありません。

※ 振り返ってみると、レベル5には届いていないような気がします。レベル6だと思います。3月7日の時点で、『レベル5は普通でしょう。』と楽観的に考えていました。自分は甘かったです。語学の習得はそんなに甘くはないですね。さぁ、次の3ヵ月が勝負です。次はレベル4を目指します!

f0075745_151194.jpgさて、会社を辞めてアメリカに来ても、そんなに英語は早く上達しないと分かったところで、今日の写真です。今日は近所のウォルマートに来ました。こちらはパンのコーナーです。奥まで全部パンです。当たり前ですが、アメリカン人の主食はパンです。アメリカに来てからパンの消費が激増しました。そこで、パンの栄養について調べてみましたが『パンには、糖質、たんぱく質、ビタミンB1・B2、カルシウム・鉄などのミネラルが豊富に含まれています。ごはん、めん類など日本人の主食と比べても、パンに含まれる量が多くなっています。』とのことです。パンって栄養が豊富なのですね。でも、やっぱりごはんが好きです。

f0075745_1582775.jpg写真がほとんど無いので、もう一枚。こちらは鮮魚コーナーで売られていた『アメリカザリガニ』です。日本でも大変多く見かけますが、原産地はミシシッピ川流域を中心としたアメリカ南東部です。私が小学校の頃は「マッカチン」と呼んでいました。日本では食べる習慣がありませんが、欧米では高級食材として調理される事もあるそうです。『ザリガニ料理』についても調べてみましたが、『味はさっぱりしていて大変美味!食べ方は海老に似ていて、カニよりも簡単に食べられます。カラを割る時に汁が飛ぶので、食べる時はナプキンを忘れずに!』とのことです。美味しいんですって!マッカチンを食べるのかぁ。
日本でもよく見かけるアメリカザリガニですが、食用として飼育されていないザリガニは寄生虫への感染が極めて高いので、食べる際はかなり火を通してお召し上がり下さいとの事です。釣る時は水面に上がる前にタモですくって下さい!驚かせるとすぐ逃げます。それではまた明日!

↓ザリガニ食べた事ある方教えて下さい!今日もクリックをお願いします!↓
→人気ブログランキングへの一票です。←
[PR]

by nkajino | 2006-06-12 00:00
2006年 06月 06日

特にお腹の部分をジックリと見てください。

こんにちは!学校も早いもので、来週で春季学期が終了となります。今週はテストが目白押し!ブログも短時間で作成です!腕の見せ所です!!

f0075745_5324879.jpg私には4歳になる甥がいます。その甥っ子の要望により、メリーゴーランドに乗る機会ができました。これは素敵な機会に恵まれたと連れてってもらいました。写真は近所のショッピングセンターです。
f0075745_5325989.jpgこちらはメリーゴーランドに乗る為に必要なメダルを購入する機械です。1回1ドルで遊べます。実は生まれてこの方、メリーゴーランドに乗ったことが1度あるかないかです。ある意味、甥っ子以上にドキドキです。メリーゴーラウンドは日本語名を「回転木馬」といいますが、英語では「carousel (carrousel)・カルーセル」ともいいます。今、隣でマイクさんという方が勉強してらっしゃいます。謎なので『何で言葉が二つあるの?』と聞いてみましたが、『知らない』といわれました。頭の中がメリーゴーランドです。
f0075745_533984.jpgメリーゴーランドはショッピングセンター内のフードコートに設置してあります。ご飯を食べてすぐに乗ったら気持ちが悪くなりそうですが、そこは騙し騙しなのでしょう。さて、カルーセルで思い出したのですが、タレントの『カルーセル麻紀』さんのカルーセルの由来は、大阪のカルーセルという店で「麻紀」という芸名で勤めていたからなのだそうです。しかし、カルーセルというお店の名前がメリーゴーランドから付いたかは不明。残念!
f0075745_5342251.jpgこちらはメリーゴーランドで遊ぶことのできる夢のメダルです。現存する世界最古のメリーゴーランドはなんと、東京の豊島園にある『カルーセル・エルドラド』です。1907年製でドイツのヒューゴ・ハッセさんが作製しました。欧米を巡り巡って1970年に豊島園に来たそうです。豊島園にお越しの際は1回300円で遊べます。あしからず。
f0075745_5344079.jpgせっかく乗るのだから『状態の良い馬』を選びたいですよね。『状態の良い馬』選びのコツを競馬のサイトから参考にしました。すると『馬体を見る時は、筋肉のハリや体の締まり具合を見ます。特にお腹の部分をジックリと見てください。後は全体の雰囲気を感じるのも大切です。しっかりと気合が乗っているか?行き過ぎて入れこんでないか?』だそうです。うん。この馬のコンディション良いんじゃないですか?
f0075745_5344972.jpgメリーゴーランドは、係員さんのアナウンスの後にゆっくりと動き出します。このメリーゴーランドのレースなら、競馬の様に他の馬が、私の馬の走行を妨害したりする心配もありません。けれども落馬には注意です。
f0075745_5345880.jpg先行する3頭の馬を見ながら、回転すること5分。貴重なメリーゴーランド経験は終了。完全に停止する前に下馬しようとすると、上下運動する馬背に足を持って行かれます。メリーゴーランドをご利用の際はご注意ください。
なんだかんだで、長くなりました。メリーゴーランドの楽しさがわかった気がします。けれども、皆様も状態の良い馬選びのコツを覚えたら、もっと楽しく乗れるでしょう。馬と同じように英語も乗りこなすことが大事ですね。うまく締めれた所でまた明日!

↓テスト返って来ました。72点でした。皆様のクリックで10ポイントです↓
→人気ブログランキングへの一票です。←
[PR]

by nkajino | 2006-06-06 00:00
2006年 06月 04日

7月にどうとかこうとか言っていたなぁ。

6月4日になりました。2006年も155日が過ぎた事になります。2007年まであと210日です。だからどうした、というわけではありません。今日という今日はネタがありません。そこで今回は思い切って『6月4日』にフォーカスしました。6月4日とは何の日か?これで1話が続くのか心配です!

f0075745_1728196.jpg写真は今朝の校舎の一枚です。科学室の前には大きな松の木が植えてあります。松の木はアメリカでも人気の樹木のひとつです。さて、6月4日ですが、何があったかというと1615年の6月4日(旧暦5月8日) 、 大坂夏の陣で豊臣秀頼さんと淀殿が自害されています。なんと豊臣氏が滅亡した日でした。おぉ!何気ない日だと思ってましたが、歴史はありましたね!でも、アメリカとは関係ないですね!やはり6月4日だけでは1話持ちません!!ギブアップです!!!
f0075745_17285436.jpg気持ちを切り替えて。今日は金曜日です。金曜日は毎週恒例の『国際文化クラブ』のある日です。手前の男性はラオス出身の『Gさん』です。Gさんに付きましては、前回の『遅くなりました!更新しました。』でご紹介しております。『国際文化クラブ』の毎週の議題は『来週の週末は何をするか?』です。活動内容はゆるめです。
f0075745_17291686.jpg普段はゆるめの活動内容ですが、今回は『アフリカの小学校に教科書を寄付しよう!』という活動です。社会貢献が大きいですね。しかし、英語が分からないのでほとんどを理解できないまま終了。取りあえず手を上げたりしましたが、どうなったのだろう??7月にどうとかこうとか言っていたなぁ。
f0075745_17293465.jpg詳しい内容は後で聞くことにします。写真は終盤の様子です。国際文化クラブには現在20ヶ国以上の人が在籍しています。多くの国の人が集うと『日本人とはなんだろう?』と考えます。日本人の起源が、いわゆる縄文人や弥生人を基調とし…じゃ、ないですよ。日本人であることを見つめ直します。
最後に、冒頭でお話した6月4日のことについて、アメリカの歴史を調べてみました。すると、ペリー提督が1853年(嘉永6年6月3日)に浦賀へ黒船で来ていました。昨日かぁ。。。昨日ならアメリカとの繋がりがある日だったのかぁ。失敗したなぁです。でも、ペリー提督が浦賀に来た日から153年後の今日、私はアメリカにいます。私は28歳でアメリカに来て人生に於いての開国をしました。文明開化の音に憧れて!今日の内容はやや少なめでした。明日はしっかり取材できそうです!ではまた明日!

↓多くの応援コメントありがとうございます!!1クリックで10ポイントです!↓
→人気ブログランキングへの一票です。←
[PR]

by nkajino | 2006-06-04 00:00
2006年 06月 03日

本日10位になれました!

皆様、週末はいかがお過ごしでしょうか?アメリカは日本との時差により、本日が金曜日です。金曜日は学校のパソコン室が早く閉まるために、急いでブログを作らなくてはなりません。でも金曜日はワクワクします。どこの国でも金曜日は人気です。

f0075745_1571319.jpg金曜日は授業数が減る為に、学校全体が閑散としています。今日も空はどんよりです。欧米では宗教の関係から土曜日は終日休日ですが、日本で土曜日が終日休みになったのは1980年代からです。明治9年まで、江戸時代の日本の商家や職人さん達のお休みは、毎月1・15・28日だけだったとか。4週3休!江戸時代の人はよく働いてます!
f0075745_1573144.jpg話を戻しますが、今日は何を載せようかな?と考え歩いていると、ピックアップトラックが目に留まりました。今日のテーマは『アメリカのピックアップトラック』です。ピックアップトラックとは、後部座席以降をそのまま荷台に置き換えた自動車です。アメリカや東南アジアでは大変に人気があるそうです。こちらはフォードの古い型ですね。
f0075745_1574211.jpgトヨタもピックアップトラックを生産しています。北米トヨタで人気の車種はタコマ ・タンドラ ・ハイラックスです。ピックアップトラックは1トン積み程度の車種が中心です。大きな商品配送や、農家の農機具や農作物の運搬などの利用に便利だそうですね。ドラゴンボールやアラレちゃんの作者「鳥山明」さんはこのピックアップトラックをよく作中に登場させます。大変にお好きだとか。
f0075745_1575594.jpgこちらはシボレーのピックアップトラックです。創業者はスイス人のレーシングドライバー、ウィリアム・デュラントさんです。1911年にルイ・シボレーさんと設立しました。このシボレーのエンブレムはボウタイ(蝶ネクタイ)とも呼ばれています。蝶ネクタイは19世紀後半のイギリスで作られました。シボレーのエンブレムを決める時も『今は蝶ネクタイが熱いぜ!!』だったんでしょう。

f0075745_158741.jpgあ!それと本日10位になれました!ブログランキングでは、皆さん素敵なブログをお作りなので、今はどうなってるかわかりませんが、取り敢えず写真に残しました。嬉しいなぁ。ブログ開始から3ヶ月と2週間でした。皆様の温かなコメントに励まされました。計520件のコメントが記録されています。これからも楽しいブログを作ってまいります。どうかよろしくお願い致します。
ピックアップトラックは現在日本で生産を終了しているそうです。ディーゼルエンジンが主流の為に、日本では排出ガス規制の対象になるそうです。地球温暖化を防ぐことも大事ですからね。私は肥満を防止します。それではまた明日!

↓10位ありがとうございました!!1クリックで10ポイントです!↓
→人気ブログランキングへの一票です。←
[PR]

by nkajino | 2006-06-03 00:00
2006年 06月 02日

立派な眉毛をお持ちです

6月が始まり、本格的に梅雨時期がやって参りました。ワシントン州もこの時期は雨ばかりです。今週のブログは大した取材が出来なかった為に、余り写真がありません。毎日発見はありますが、記事にするにはある程度の内容がまとまってからでなければ面白くありません。さて、今日は何を載せるかなぁ。

f0075745_552397.jpg学校の受付には、日本で見掛けることのない『軍隊への入隊案内』があります。全部もらって来ると、11種類もありました。アメリカの高校や大学ではこういった案内を多く見掛けるそうです。アメリカは世界最大の軍事大国です。その軍事予算は年間で48兆円!1秒間で150万円を使える予算です。パンフレットも11種類作れるわけです。
f0075745_5523770.jpg大学や高校で入隊パンフレットが多く設置してあるのは、除隊後の学生生活で国から加護や援助が受けられるからだそうです。写真の左に写ってらっしゃる『マイクさん』は高校卒業後、約6年間アメリカ陸軍に従事してました。アフガニスタンにも行かれたそうですよ。右の男性の方のお名前は不明ですが、立派な眉毛をお持ちです。
f0075745_5531821.jpg写真は英文法の授業風景です。今日はパソコンを使用しました。アメリカの原子力空母はお値段が1隻あたり《5200億円》掛かるとか。アメリカはこの空母を12隻もお持ちです。お金が掛かるわけです。話が変わりますが、1隻の空母には6千人の乗員がいるそうです。仮に6千人を全員新幹線に乗せてみると、16両編成の新幹線が69両編成になります。長い!!全長1.7キロの新幹線です。
f0075745_5514865.jpg写真は束の間の晴れ間に、芝刈りをしている園芸課の人です。先ほどの全長1.7キロの新幹線ですが、車内販売が大変です!!東京~新大阪を2時間37分で運行する『のぞみ』の車内販売は平均2往復だそうです。16両編成の新幹線で1車両あたり平均5分以内で対応しているそうですから、69両編成の新幹線なら1車両あたり20秒程しかありません。立ち止まる余裕などありません。
なんだか今日は日記でもなく、アメリカ軍の紹介も中途半端に新幹線の話へ飛んで行き、やりたい放題でした。ちなみにマイクさんは、9月から日本の米軍基地へ就職されるそうです。アメリカには色々な職業の人が生活しています。それではよい週末を!!

↓今日は何位まで行けるか!!今日もクリックお願いします!↓
→人気ブログランキングへの一票です。←
[PR]

by nkajino | 2006-06-02 00:00