会社辞めてアメリカに賭け、また日本に賭けました。

nkajino.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2007年 03月 21日

植物のように

今日は色々あって、現在午前3時。
真夜中の王様状態である。

生活の中にある優先順位というか、なんというか。

とりあえず、ブログを毎日続けていると
良い写真だけが撮れる日もあれば、
良い記事だけが書ける日もある。

両方良い日もあれば、ダメな日もある。

今日は良い写真の日。

≪広告欄≫
英語を話せるようにするには英語環境に自分を置くことが一番!
英語のクラブに入ろう!ウォールストリート・インスティチュート

f0075745_18354359.jpg
※写真はポートランド国際空港のカート置き場。

昨年の春、咳が止まらない苦しみに襲われた。

『多分このまま、この世とお別れなのであろう。』とまで
考えるほどだった。

今年、同じ時期にまたこの症状。

ようやく分かった。
これは花粉症の症状。

今年から考えるのは、『花粉症とどうお別れするか。』

予測と対応。

でも、何の花粉にアレルギーなのかは
皆目検討つかず。

f0075745_18355987.jpg
※写真はバンクーバー市・フォースプレーン通りの廃車。

昨日、近所の植木屋さんをのぞいて見た。

日本では一度も足を踏み入れたことの無いカテゴリー。

ガーデンニングをする計画はないが、
お店の人たちが、植物のように温厚だったのが印象的。

草木と話をするからであろうか。
なにはともあれ、植物物語の生活。

<メモ欄>
・ターゲットという日用品のお店で、パナソニックの単三乾電池はセールで4本1ドル。
・お昼過ぎから断続的に強い雨。
・洗濯したズボンの中にティッシュ。洗い上がりと泣き寝入り。
・ボーダーズ書店の日本のアニメコーナー拡充。アニメブームは本当。

≪広告欄≫
英語を話せるようにするには英語環境に自分を置くことが一番!
英語のクラブに入ろう!ウォールストリート・インスティチュート


昨日現在・読者支持率 26  % 
→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで支持率が上がります。←
[PR]

by nkajino | 2007-03-21 00:00 | america
2007年 03月 20日

スパイス

英語が上達する方法のひとつに
『本を読む』というのがあるが、

私の場合には、絵本が良い参考書である。

読むのはまだ良いが、読み聞かせるとなると
これはもう少し高度な技術が必要。

今日はその実践編で、5歳の甥に聞かせるも
ページをめくるのは甥の役目。
だからページを読み終える前に、
次のページへと進む進む。

速読術に近いスピード。

終わる頃は、風呂に入ったような疲れ。
後味悪い、おじさんとしての役目。

≪広告欄≫
英語を話せるようにするには英語環境に自分を置くことが一番!
英語のクラブに入ろう!ウォールストリート・インスティチュート

f0075745_6513493.jpg
※写真はレッドソックスの帽子を被る男の子。バンクーバー市・192番通りにて。

昨日の夕飯時、
『カレーのルーがない。』となり、
近所のスーパーまで。

ここ数年は日本のカレールーも、
アジア系食品のお店まで行かなくても
手軽に買える様になったと聞く。

世界は近くなったのであろう。

それよりも、そのスーパーで
日本人の女の子2人が、
高校の制服を着て買い物をしていた。

何でも大阪から来ているらしい。

『今日、演奏会があって。。。』という事だった。

大して膨らむことのない会話だったが、
カレーのルーを買いに来ているだけに
もう少しスパイスの効いた会話をすれば良かった。

とりあえず、もうすぐ私は29歳。

f0075745_6562694.jpg
※写真はポートランド国際空港。写真の飛行機は離陸後。

そういえば、
もうすぐイースターと呼ばれる感謝祭がある。

アメリカに来て2回目の感謝祭だが、
このお祭りの深い部分を、未だに未修得でいる。

まだまだアメリカ社会への
溶け込みが足りない自分。

また今日から新しい一日。

<メモ欄>
・自宅の炊飯器が新しい物に。炊き上がりの違い。
・今日のゴミ回収は、庭の腐葉土なども回収日。
・192番通り交差点で、SUV2台が側面事故。幸い負傷者なし。
・アメリカ陸軍空挺部隊のボーナスは、現在一時金1000万円とのこと。

≪広告欄≫
英語を話せるようにするには英語環境に自分を置くことが一番!
英語のクラブに入ろう!ウォールストリート・インスティチュート


昨日現在・読者支持率 30  % 
→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで支持率が上がります。←
[PR]

by nkajino | 2007-03-20 00:00 | america
2007年 03月 19日

帰れる場所

カイワレ大根をサンドイッチに挟んで食べると、
とても美味しいらしい。

カイワレ大根にも、アメリカなら別の
活躍場所があることを知る。

美味しいと賞賛されているカイワレ大根。

色々な意味で
アメリカンドリームをつかんでいる。

見習うのは、環境の違いは
言い訳にならないということ。

でもまだ食べた事がない。

≪広告欄≫
英語を話せるようにするには英語環境に自分を置くことが一番!
英語のクラブに入ろう!ウォールストリート・インスティチュート

f0075745_12574548.jpg

※写真はバンクーバー市・フォースプレーンにある、開店前の床屋さん。10時開店。

日本人留学生を何人か受け入れた、
アメリカ人ホストファミリーのご夫婦とお話をする機会があった。

そのご夫婦、外国人留学生に自分たちの家を
自分の家の様に感じてもらいたいという。

出会いがたくさんあれば、帰れる場所も
たくさん生まれるからと話してくれた。

アメリカにも、様々なホストファミリーがいるようだが、
良き出会いに巡り合えば、TBSの番組・『ウルルン滞在記』以上の
感動があるのであろう。

そう考えると、家族という字は奥深い。

f0075745_1332264.jpg
※写真は学校横のコミックストアの入り口。感じるのは、スパイダーマンへの店主の想い。

私ごとではあるが、
風邪なのか、声変わりなのか、
いきなりハスキー声になった。

風邪だと思うが、幸い熱もなく
喉も痛く無い。

どちらにしても、ハスキー声は
アメリカ人女性にセクシーな印象を与えるらしい。

でも、アメリカ人の義姉は『セクシーでなく、痛々しい』という。

大事なのは、ハスキー声でなく心の声。

<メモ欄>
・バンクーバー市の162番通りは桜が満開。
・ポートランド市・PGE野球場で今シーズンの国歌斉唱オーディション。
・ポートランド国際空港のフードコートが若干リニューアル。
・スターバックスの本日のコーヒー『ケニア』

≪広告欄≫
英語を話せるようにするには英語環境に自分を置くことが一番!
英語のクラブに入ろう!ウォールストリート・インスティチュート


昨日現在・読者支持率 25  % 
→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで支持率が上がります。←
[PR]

by nkajino | 2007-03-19 00:00 | america
2007年 03月 18日

極まれり

朝、子供をたくさん乗せた
車が走っていた。

その車のバンパーに、
『ママタクシー』というシールが
小さく貼ってあった。

子供を送迎する忙しさを
表現しているのであろう。

母親の多忙さは、日米問わず極まれり。

≪広告欄≫
英語を話せるようにするには英語環境に自分を置くことが一番!
英語のクラブに入ろう!ウォールストリート・インスティチュート

f0075745_152187.jpg
※写真は学校付近の廃屋となった自動車整備工場の看板。

今日、日本へ帰る生徒さんがいる。
半年間の留学を終えて帰国する。

アメリカ留学を、毎日充実して送れたという。

楽しいから充実しているのと、
充実しているから楽しいのとでは大きく違う。

以前そんな言葉を伝えた。

昨日、お別れのメッセージカードに
『その意味がわかりました。』とあった。

人との出会いが大事なのではなく、
人との出会いを大切にした事が大事。

留学で学ぶ事は、英語以上に多い。

f0075745_1811411.jpg
※写真は好天のバンクーバー市。76ガソリンスタンド。

とりあえず、昨日はその友人の送別会。
帰宅時間は夜の2時。だから、ブログ作成も夜の2時。

その上、若干喉も痛い。

何だろう。この喉の違和感。

もう寝よう。

<メモ欄>
・ポートランド国際空港。風向きの変化で昨日は進入コースが逆。
・お好み焼きは牛肉でも充分美味しい。
・マクドナルドの朝のメニューに、新メニュー。
・学校近所の床屋さんの開店時間は朝10時。

≪広告欄≫
英語を話せるようにするには英語環境に自分を置くことが一番!
英語のクラブに入ろう!ウォールストリート・インスティチュート


昨日現在・読者支持率 29 % 
→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで支持率が上がります。←
[PR]

by nkajino | 2007-03-18 00:00 | america
2007年 03月 17日

12時間

ジーンズは洗わない方が良い。

そんな話を古着屋さんが教えてくれた。
どうしても洗う際は、水洗いが良いらしい。
長持ちの秘訣なのだとか。

でも昨日のジーンズの洗い上がりは、
柔軟材が浸透したしっとりジーンズに。

ルールとガイドラインの使い分け。

≪広告欄≫
英語を話せるようにするには英語環境に自分を置くことが一番!
英語のクラブに入ろう!ウォールストリート・インスティチュート

f0075745_1150780.jpg
※写真はバスのガラスに反射した乗客。バンクーバー市・39番通り付近。

大分以前にも書いたが、
アメリカの国土は単純計算しても
日本の約25倍ある。

例えるなら100メートル先にあるコンビニも、
アメリカなら2.5キロ先にある感覚。

友人が今度、ワシントン州バンクーバーから、
カリフォルニア州サンフランシスコまで車で行く計画を立てている。

片道12時間の旅らしい。

山田洋次監督の映画『遥かなる山の呼び声』で、
武田鉄矢演じる(勝男)が九州から、北海道中標津まで、
車で丸一日掛けてやって来た事を思い出す。

12時間の走破は、日本のその距離の半分に等しいのかも知れない。

でも友人は『近い。』という。

世の中、自分だけの物差しで
計ってはダメなのであろう。
※訂正箇所あり。
f0075745_11502070.jpg
※写真はジャンピングハウスで飛び跳ねる子供。バンクーバーダウンタウンにて。

そういえば、日本語を学ぶアメリカ人の友人が
人生で初めて日本へ旅立った。

旅立ったと書くと、逝ってしまった様な表現だが、
正確には旅に出た。

日本で感じたことよりも、
アメリカに帰って来て何を感じたかを聞くのが
楽しみだったりする。

土産話は鮮度が命。

<メモ欄>
・アメリカでは、主に春が大掃除の時期らしい。
・ポートランド市の路面電車をバンクーバー市まで延線する計画あるも、住民の多数は反対。
・春が来て、芝刈り機の音がここかしこ。
・姉の情報によると、庭のレタスが順調との事。

≪広告欄≫
英語を話せるようにするには英語環境に自分を置くことが一番!
英語のクラブに入ろう!ウォールストリート・インスティチュート


昨日現在・読者支持率 28 % 
→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで支持率が上がります。←
[PR]

by nkajino | 2007-03-17 00:00 | america
2007年 03月 16日

春ウララ

風邪の引き始め?

そんな症状を感じた朝。
予防策に風邪薬を服用。

しかし、服用したのは睡眠を促進する夜用タイプ。

お陰で午前の頭は春ウララ。

大切なのは、用法用量を正しく守る心がけ。

≪広告欄≫
英語を話せるようにするには英語環境に自分を置くことが一番!
英語のクラブに入ろう!ウォールストリート・インスティチュート

f0075745_14564934.jpg
※写真はバンクーバー市・162番通りと39番通り。鏡面しているのは交差点の押しボタン。

何かに影響されたのであろうか、
日本語を学ぶ生徒さんから

『侍の言葉を教えて欲しい』というリクエストを頂いた。

快く引き受けたモノの、
侍の言葉、意外と知らない。

とりあえず『拙者』と『~でござる』を教える。

ところが、どこでどう間違えたのか、
アメリカ人の生徒さんたち、
最後になると『拙者は忍者でござる。』という言葉を覚えていた。
『拙者は忍者でござる。』と自己紹介し合う生徒さん。

覚えた言葉よりも、忍者が、自己を忍者と紹介できる自由な発想が素晴らしい。

人は教えることでまた学ぶという。
発想は常に四次元のひらめきが大事。

f0075745_1457597.jpg
※写真はダンスホールの壁に寄りかかるジーナさんという生徒さん。クェート生まれのアメリカ人。

今日からこのブログにも広告を掲載。

第1回目の広告主は
東京・港区南青山に本社を置く、
ウォールストリート・インスティチュート英会話学校。
世界26カ国に350を超えるスクールがある。

最初の掲載期間は2週間を予定。

ブログ連載も開始から1年。
少しずつその輪が大きくなって行く。

いつも思うのは、画面の向こうにいる読者の笑顔。
気持ちは伝染して行くもの。

<メモ欄>
・再来週、消防署を見学訪問。 標語を一句 『大火事も はじめはみんな 小さな火。』
・サンフランシスコまでは、ワシントン州から車で片道12時間。
・構内のアート校舎棟の受付は赤を基調。
・今日は芝刈りの日。

≪広告欄≫
英語を話せるようにするには英語環境に自分を置くことが一番!
英語のクラブに入ろう!ウォールストリート・インスティチュート


昨日現在・読者支持率  28  % 
→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで支持率が上がります。←
[PR]

by nkajino | 2007-03-16 00:00 | america
2007年 03月 15日

4分咲き

自宅から車で20分も走れば、
ワシントン州とオレゴン州を境界している
コロンビア河に差し掛かる。

その橋の袂に、海軍の古びた曳航船が
半年近く係留されいる。

橋を渡る度に謎の船だったが、

今日の地元新聞に
『帰るお家を探す船。』
と特集されていた。

本当は、行き場の無い寂しい船だった。

真実は小説より奇なり。とは良く言ったもの。

<広告欄>
広告掲載予定スペース

f0075745_12363410.jpg
※写真はウクライナの郷土料理。名前は普通に『ウクライナのサンドイッチ』。

学校で、イスラム教徒の生徒さんと
『断食の月』というお題で対話。

通称・ラマダーンと呼ばれるこの月は、
日の出から日没まで、毎日一切の食事が
制限されるらしい。

飲食はもちろん、状況によっては喫煙もご法度。
大変に厳しい戒律と聞いた。

でも、9歳以下の子供や病に伏せている人、
海外旅行中の人は適用外になるらしい。

断食月。

さぞかし痩せるだろうと思いきや、
『この月が一番太る。』との答え。

我慢していた分だけ、断食後の夕飯は
暴飲暴食状態だとか。

例えるなら、厳しい言葉の後の優しい言葉が嬉しいみたいな。

f0075745_12364793.jpg
※写真はアメリカで根強い人気の『数独・Sudoku』。手は韓国人留学生の子。

通学路にある桜の木々が2分咲きとなった。
このまま行くと、今週末には満開となるだろう。

その桜の木の下は、
小学生たちが使うスクールバスの降車場。

毎日通りすぎるからか、
生徒さんたちが挨拶してくれるようになった。

桜より咲いた、4分咲きの親近感。

<メモ欄>
・売店の自動販売機のガムカテゴリーは、ボタン設定のミスで購入できず。
・今週末は好天の予報。20度以上のポカポカ陽気。
・台湾では『春雨』を『米粉』と書く。
・ポートランド市は住宅価格が依然上昇中。

<広告欄>
広告掲載予定スペース

昨日現在・読者支持率  23  % 
→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで支持率が上がります。←
[PR]

by nkajino | 2007-03-15 00:00 | america
2007年 03月 14日

新世界

読者の方から、
『毎日書くネタが、良くありますね。』と
言われる事がある。

何気ない日常も、目を凝らせば
色々な発見がある。

それでも、どんなに目を凝らそうと
発見のない日だってあったりする。

昨日はそんな日。

でも、暇というのとはちょっと違う。

f0075745_15404691.jpg
※写真は子供用品専門店のぬいぐるみ。オレゴン州・ビーバートンにて。

大学では、定期的に学校の専攻科目などを
掲載した構内情報誌を発行するが、

その情報誌を開くと、幾つかの特殊クラスが載っている。

中でも、HIPHOPのダンスクラスは人気が高いらしい。

しかし、HIPHOPは私の人生の中で
最も未知の領域の世界。
言うなれば、私の知らない世界と、私が知ろうとしない世界の違い。

それでは駄目だと、今週の水曜日に見学予定。

のぞきに行くのは新世界。

f0075745_15405950.jpg
※写真は学食の鏡の反射。食堂には日本人生徒さんが2人だけ。

昨夜は意味無く朝4時に起床。
大変に目覚めの良い朝。

珍しく早朝に起きた朝。
最初にやったことは二度寝。

寝るのは大事。

<メモ欄>
・来学期は日本人留学生2人が入学。
・『眼が赤いよ。』 昨日兄からそんなアドバイス。
・近隣の土にはミミズが多く生息。肥沃な土壌という証。
・ブログランキングが若干停滞気味。

昨日現在・読者支持率  24  % 
→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで支持率が上がります。←
[PR]

by nkajino | 2007-03-14 00:00 | america
2007年 03月 13日

何となく

金曜日、次学期の学費を納付した。

春学期、11週間分で2810ドル。
私が通うコミュニティカレッジは
4年生大学よりも割安だと聞く。

それでも2810ドルは大きな金額。

自分に甘えがある時は、
納付レシートが喝を入れてくれる。

f0075745_1036415.jpg
※写真は、おままごとセットの食器棚と牛乳のレプリカ。オレゴン州・ビーバートン。

先日、アメリカ人男性とお付き合いしている
日本人留学生の女の子から、
『レディーファーストの精神』というのを聞いた。

優しいとは優れているとも読む。

優しい男性は、時に優れている男性なのであろう。

明治維新の頃、アメリカへ初めて渡った
岩倉通商使節団の記録にも、

『会食の席に、奥方が同席したのも驚いたが、
何より、亭主が奥方の座席を引き、先に座らせた事が
最も驚いた。』とある。  ~江戸風俗研究家・故 杉浦日向子先生~

自然とやれる所が優しさなのかも知れない。
学ぶべきは、その行動以上にその姿勢。

f0075745_10361844.jpg
写真はピエロ。笑顔の裏の表情は真剣。ワシントン州・キャマス。

オレゴン州・ビーバートンに、
日本の『紀伊国屋書店』さんがある。
店員さんは全員日本人。

アニメブームの為か、10代20代の
アメリカ人のお客さんも多い。
大半は日本語で対応するが、
時に英語でも対応している。

その違いは何なのか先日聞いてみると、

答えは一言。
『何となく。』だった。

商売に直感力は大事。

<メモ欄>
・布団カバーとシーツを洗う。布団の中が春の香り。
・近所の牧場の羊、昨年よりも増える。
・アメリカの踏切では一旦停止の必要なし。
・今日のお弁当はお肉が中心。

昨日現在・読者支持率  27  % 
→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで支持率が上がります。←
[PR]

by nkajino | 2007-03-13 00:00 | america
2007年 03月 12日

舞台表と舞台裏

自宅から車で20分ほど走ると、
キャマスという地区に出る。

日系企業も複数ある地区だが、
社宅等を含め、高級住宅地区も多い。

昨日、そんな地区の誕生日会に
お邪魔させてもらった。

垣間見たのは、玄関ホールに
グランドピアノが置かれた生活。

『何用のピアノ?』

いつも横にあるのは、
初歩的な想像と一般的な質問。

f0075745_9532541.jpg
※写真は誕生会に呼ばれたピエロさんの靴。ワシントン州・キャマスにて。

夕方、友人宅での食事会に誘われて行くと、
食事後に、同席した女性たちの間で
『素敵なお化粧講習会』というのが始まった。

メインテーマは
『目元を大きくする技法』。

後ろから覗いたが、劇的に変化する顔立ちに
化粧の奥深さを学んだ。

日常の中で、見れそうで見れない姿。

大事な事でもある、舞台表と舞台裏。

f0075745_9533939.jpg
※写真は胸ポケットに人形を入れた男性。お子さんから預かっているとの事。

今週は天候に恵まれるという予報。
週半ばには、20度以上になるらしい。

駆け足で春が過ぎ、急ぎ足で夏がやって来る。

夏が来る。

<メモ欄>
・刻んだシソを入れた納豆はさっぱりとした美味しさ。
・バンクーバー市・ミルプレーンの救急病院はほぼ完成。
・ロシア料理の昆布の和え物を食べ過ぎる。やや消化不良。
・スターバックスの本日のコーヒー『グアテマラ』

昨日現在・読者支持率  30   % 
→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで支持率が上がります。←
[PR]

by nkajino | 2007-03-12 00:00 | america