会社辞めてアメリカに賭け、また日本に賭けました。

nkajino.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2007年 04月 10日

87時間

学校からフィルムカメラを借りていたが、
昨日撮り終え、フィルムを取ろうと
カメラカバーを開けると、

フィルムが裂けていた。

撮った写真が全て台無しに。

でも、思い出は心には焼き付けたからと前向き。
この思い、先生に伝わるだろうか。

f0075745_13211255.jpg
※写真は有機栽培の食品を多く取り扱うスーパーにて。どこまでも続く牛乳。

一泊二日で、姉の実家がある
オレゴン州・グランツパスという場所へ行ってきた。

車で片道4時間強の山奥。

大自然しかない静かな町だったが、
今回の旅で一番驚いたのは、
家に帰ってきたら炊飯器が保温のまま
だったこと。

炊き上がりから87時間と表示。

87時間経つと、ご飯はお粥に限りなく
近くなる事を知った。

旅は学ぶ事多し。

f0075745_13212550.jpg
※写真はスターバックスの新ドリンクのポスター。ポスターの女性のレシピ。

オレゴン州の一部地域は
カジノが公認されている。

私の苗字はカジノ。
なので行ってみた。

しかし苗字だけでは勝てないらしい。

満足したのは、
今の時点で、十分に人生をギャンブルしているから。

<メモ欄>
・オレゴン州は全米でも屈指のワイナリーが多い。
・オレゴン州・グランツパスにいた、デイジーという犬は腰が悪い。
・イースター祭が無事に終わる。人づての情報。
・来週は散髪。


昨日現在・読者支持率  32 % 
→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで支持率が上がります。←
[PR]

by nkajino | 2007-04-10 00:00 | america
2007年 04月 09日

その先

ブログの更新は、大抵前日の夜に行う。
前日の夜につくり、翌朝公開するのが日課。

今、私はオレゴン州の最南端に
近い場所にいる。

インターネットが繋がるか不明な場所だけに
今日のブログは前日のブログを作った後
すぐに作成している。

お陰でネタはそんなにない。

f0075745_1545543.jpg
※写真はアメリカ貨物鉄道の2段重ねのコンテナ車両。運送量倍。

全然余談だが、
日本のスターバックスが
一号店開店から10周年を迎えた。

以前にも掲載したが、
私の前職はスターバックスの社員。
実に4年半勤めた。

先日、日本からそれを記念した雑誌が届いた。
会社を辞めて後悔した事はないが、
もっともっと働けたのではないかと
反省する事は多い。

会社を辞めてからもう1年が経つ。

暗闇に足を踏み出せる人は、
その先に道があると信じている人だけだと聞いた。

踏み出す一歩が大きい。

f0075745_155769.jpg
※写真はオレゴン州とワシントン州をまたぐ橋。名前を忘れる。

6月、1年3ヶ月ぶりに一時帰国するが
その間このブログをどうするか考えた。

続けるべきか、終わりとするべきか。

やれないことはないが、
写真は日本の生活ばかり。

ある意味腕の見せ所。

<メモ欄>
・自宅の炊飯器は保温開始から37時間を経過。
・電動歯ブラシのバッテリーが消耗。ほぼ手動状態。
・アメリカの警察官が所持している拳銃の弾は平均50発。日本は5発。


昨日現在・読者支持率 30  % 
→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで支持率が上がります。←
[PR]

by nkajino | 2007-04-09 00:00 | america
2007年 04月 08日

ゆっくり

友人とダウンタウンの公園で
お昼を食べていると、亀がいた。

奥に見える女性の亀だという。
何でも『妊娠している亀』だとか。

どうしてそれがわかるのか?と尋ねてみると
『O△☆♯~~!』という返事。

私の英語の成長スピードは
亀よりもゆっくり。

f0075745_13524714.jpg
※写真の亀の口に何かの食べかす。歩行速度は意外と速い。

今日からオレゴン州・グランツパスという田舎町へ行く。

車で4時間と聞いたが、片道270マイルの道のり。
キロ計算なら432キロ。

東京-大阪が直線距離で500キロ弱だと
いうから、ほぼそれに等しいのかも知れない。

大自然が多い場所なのではなく、
大自然しかない場所なのだという。

目的は、兄の奥さんの実家訪問。

f0075745_1353288.jpg
※写真はバンクーバーダウンタウンにある、ヒルトンホテル裏の塀。

バンクーバーダウンタウンにある、
ヒルトンホテルの裏手の壁には、上の写真の様な絵が
多数描かれている。

落書きなのか、アートなのか。

判断は見る人が決めるのかも知れない。

とりあえず、描かれている事は立志するもの。

<メモ欄>
・スターバックスが新プロモーション開始。
・6月、7月、8月のポートランド・成田間の往復航空券はほぼ満席状態。
・アメリカで発売されているサッポロビールはやや薄味とのこと。


昨日現在・読者支持率 29  % 
→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで支持率が上がります。←
[PR]

by nkajino | 2007-04-08 00:00 | america
2007年 04月 07日

4日目だから

そういえば、そろそろ髪を切りに行こう。
前回切ったのはいつだったか。

私の行く床屋はカットを11ドルでやってくれる。

もっと安いところもあるのであろうが、
近所ではここが一番安い。

11ドルでも毎月切れば年間132ドルの出費。

髪の薄い私の父は
『切れるところがあるだけ幸せ』という。

物事は捉え方。

f0075745_1419749.jpg
※写真は近所の小学生が描いた肖像画。半分絵で半分写真。良いアイディア。

学校の新学期が始まり、
今回は韓国人留学生が多く来た。
特に女性が多い。

挨拶をしたが、
私は彼女たちの名前を忘れ、
彼女たちは私の名前を知らないことを知る。

例えるなら、
人見知りと顔見知りの違い。

まだ春学期4日目だから。

f0075745_1421454.jpg
※写真は取り外された公衆電話。電話帳だけが新品。オレゴン州・ポートランドにて。

アメリカに来てから、朝にシャワーを浴びる
ことが多くなった。

夜に浴びれば体の汚れもキレイに落ちるだろうが、
朝だけ浴びて学校へ行く生活が続いている。

一般的には朝に浴びる人が多いと聞くが、
実際はどうなのであろう。

とりあえず、ベットのシーツは小まめに洗う事が必定とのこと。

臭いと匂い。

<メモ欄>
・ノースウェスト航空が昨日システム変更。
・学校の噴水は午後5時でピタリと止まる。
・今日はバンクバーダウンタウンへ足伸ばし。
・今週は好天に恵まれ、夏日よりとの予報。来週から下り坂。


昨日現在・読者支持率 26 % 
→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで支持率が上がります。←
[PR]

by nkajino | 2007-04-07 00:00 | america
2007年 04月 06日

例えも例え

今学期は、フィルムカメラとギターの
2クラスを専攻している。

それらのクラスは毎週、月曜と水曜が受講日になっている。

昨日、初めてギターとカメラを担いで歩いたが、
バス停までの往復1時間は
予想以上に厳しいものだと知った。

でも、八甲田山を雪中行軍した兵隊さんに
比べれば、私のやっている事など大したことはない。

わからない人もいると思う。

例えも例え。

私もわからない。

f0075745_13575792.jpg
※写真は近所で一番大きな楽器屋さん。確か名前は『ビーコック』。

春季学期が始まったばかりだが、
すでに旅行会社や航空会社の往路航空券が、
にわかに混雑し始めていると聞いた。

一時帰国のタイミングというのは大事だが、
帰国した期間の長さが影響大きいらしい。

余程英語漬けの環境におかない限り、
1、2ヶ月で記憶から消えて行くという。

脳は実に素直。

記憶を喪失する気持ちに近いのであろうか。

f0075745_13573782.jpg
※写真は働く人3人目。『ポートランド市のレストランのシェフ・ジョシュさん』。

働く人シリーズも今日でおしまい。
また次回にでもやりたい。

さて、私は次に何の仕事をするか。

<メモ欄>
・暖かくなり、ガレージセールを催す家が増える。日本食器は即完売するとのこと。
・歯茎へのピアスは歯槽膿漏の原因となるらしい。アメリカの歯科医の方の話。
・大学構内の駐車スペースは慢性的な不足。


昨日現在・読者支持率 28 % 
→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで支持率が上がります。←
[PR]

by nkajino | 2007-04-06 00:00 | america
2007年 04月 05日

結構好き

学校で友人が靴ずれに苦しんでいた。

足が靴に慣れるべきなのか、
靴が足に慣れるべきなのか。

かかとが擦れて痛々しかった。

どちらにしても、足と靴は和解が必要なのであろう。

ぶつかり合う問題に痛みはつき物。
時間を掛けて挑んで頂きたい。

意思さえあれば道は拓けるものだから。

f0075745_1530267.jpg
※※写真はオレゴン州・ポートランド市、パウェル書店裏の駐輪場所。縦積みの自転車。

今日から姉が実家のある、
オレゴン州・グランツパスという場所へ行った。

私の住んでいるワシントン州・バンクーバーから、
車で片道4時間の道のり。山深い静かな町だと聞く。

調子が良ければ休憩なしで走破するらしい。

アメリカで4時間程ののドライブは
大したことがないという。

日本基準の物差しで計っては駄目なのであろう。

大事なのは柔軟さ。

f0075745_15281835.jpg
※写真は働く第2回目は、消防士の『シューノックさん』。第81分隊所属。

昨日から、静かにはじめた『働く人シリーズ』。
結構好きな企画だったりする。

アメリカで働く人たちへ、少しだけスポットライトを
当ててみるのも楽しい。

アメリカで働く人の大半は、
『働くから家族を養えるのではなく、
家族がいるから働きたくなる。』という。

日本と違う、優先する順位と順番。

大切なのは、
思う気持ちと想う気持ちなのであろう。

<メモ欄>
・ギターのチューニングをしてもらうも、弦が古いとの事。
・友人が猫の里親を探し中。猫は7歳。
・構内で新商品のシャンプーとコンディショナーが無料配布。潤う髪と心。
・家にあった新しい柔軟材は従来の3分の1らしい。最近まで知らずに3倍使用。注意散漫。


昨日現在・読者支持率 31 % 
→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで支持率が上がります。←
[PR]

by nkajino | 2007-04-05 00:00 | america
2007年 04月 04日

日本人

人生初の日本旅行を終え、
アメリカ人の友人2人が戻ってきた。

『侍』というTシャツを着ているのを見ると、
満喫していたのが伺える。

秋葉原が大変に刺激的だったと聞いた。

秋葉原は世界最大の電気街という。
核燃料があれば、原子爆弾も作れる街らしい。

外国人が日本を良く言ってくれると
嬉しい気持ち。

実感するのは、やはり私は日本人。

f0075745_13530100.jpg
※写真は今学期から専攻した『フィルムカメラ』のクラスにて。写真のカメラはライカ。

ベーシックカメラのイロハを教えてくれるクラス。
『フィルムフォトカメラ』のクラスを専攻した。

デジタルカメラのクラスとは大きく違う、アナログを知る世界。

現像室というにのも初めて足を踏み入れる。
思ったよりも明るい暗室に驚いたが、
現像液が独特の臭いを持っていることにも驚いた。

カメラのクラスがある日は、ギターのクラスがある日でもある。
だからカメラとギターを担いで通う毎日。

ムーミン谷のスナフキンより気根のいる生活。

人生に於いて、担ぐものと背負うものは時に大事。

f0075745_1365992.jpg
※写真は働く人、第一回目は『郵便局配達係りのマーリンさん』オレゴン州・ポートランドにて。

ライスプリンというのを初めて食した。

ご飯にミルク、砂糖、クリームチーズなどを混ぜ合わせ
とろ火で温めるデザートだという。

ご飯にミルクは良く聞く話だが、
実際に食したのは初めて。

不味くは無いが、味の良し悪しよりも、
誰が一番最初にこの料理を考えたかが気になる。

世界は私の思う以上に広い。

<メモ欄>
・温暖なカリフォルニア州も、標高ある地域は良質なスキー場が多いとのこと。
・学校初日は学校が閑散。皆どこへ。
・今学期の教科書購入代金は131ドル。痛い出費。
・昨夜、乾燥機が異常な回転音。誰かのポケットにあった石。


昨日現在・読者支持率 26 % 
→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで支持率が上がります。←
[PR]

by nkajino | 2007-04-04 00:00 | america
2007年 04月 03日

哀愁

将来の夢を語るとき、
大きな夢を語る事も大事だが、
確実な夢を追いかける事が
大事なのだと学んだ。

例えるなら、1億円を夢見るより、
まずは10万円を20万円にすることから
追いかけよという。

確実な夢こそが一番大事なのだと知る。

教えてくれたのは豊臣秀吉。

アメリカと関係のない先人から学ぶ自分。
学びと出会いは自分から。

f0075745_1303083.jpg
※写真は消防署の洗濯部屋。洗剤の多さに仕事の量が比例する。

自宅から車で10分ほどの場所に、
貨物列車の線路がある。

夜になると汽笛を鳴らして走って
いるのが聞こえてくる。
それが何とも哀愁漂う音色。

最近は同じ時間になると、
コヨーテの遠吠えが盛ん。
それもそれで哀愁漂うが、

さらに同じ頃、隣家の高校生の
女の子がミュージックをかける。
それもそれで哀愁あるのだが、

全部が同時に重なると、
私に哀愁が漂う。

何でも適度が良い。

f0075745_12562488.jpg
※写真は消防車の水圧バルブ。どれがどれなのかは想像で。

2週間ぶりに学校へ行く。

社会人生活を辞めてから1年。
この学生生活もすっかり定着。

何となく気分も若い。

とりあえず、今学期最初のクラスはギター。

人生の音色を奏でたい。

<メモ欄>
・ガソリン価格が1ガロン3ドルの大台へ。大きいのは、燃費の良い日本車への注目。
・国際線への持ち込み手荷物の規制やや緩和。液状の化粧品可。ただ要確認。
・桜が全て散る。同時に葉が全開。木々に休まる暇なし。
・留学情報誌への掲載は来月号から。

昨日現在・読者支持率 29  % 
→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで支持率が上がります。←
[PR]

by nkajino | 2007-04-03 00:00 | america
2007年 04月 02日

この企画

アメリカの給湯器は日本と違い、
大きなボイラータンクに水を溜めて
温めるのタイプが主流。

瞬間的に湯沸かす能力は
日本に軍配が上がっている気がする。

全然どうでも良い書き出しだったが、
昨日はエイプリールフールだった。

ここ何年も、イベントの様でイベントでない日。

f0075745_12532676.jpg
※写真はレストランの配膳。真ん中はガーリックバター。ポートランドにて。

ポートランド市の中心には
『パイオニア・スクウェア』という広場がある。

ビル群の真ん中にあるレンガを敷き詰めた
憩いの場所ではあるが、そこに

『Free Hug』というサインを掲げた女性が
立っていた。

聞いてみると『無料で抱きしめます。』という。

以前、世界の中心で愛を叫ぶという映画があったが、
それに近い企画なのであろう。

しかし、意外とこの企画
反響大きく多くの人が抱きしめてもらっていた。

だから私も抱きしめてもらった。

思ったのは、肩幅の広い女性ということ。

f0075745_12534348.jpg
※写真はポートランド市南西の121番通り。道路拡張工事にて通行止め。

さて、明日から学校。
月曜と水曜は朝5時半起床。

また普段の生活に戻るわけだが、
毎日の生活を同じように過ごす気はない。

大切なのは小さな意識と大きな変化。

でも、学期が始まる前日はドキドキして
あまり眠れないのが常。

私はまだ若い。

<メモ欄>
・オレゴン州・クラックキャマスのモールは大改装工事。
・パルメザンチーズの発音はパーメジャン。
・3月なのに夜7時半まで明るい。北半球の北にいると実感。
・夕方に強い雨。高速5号線は雨で視界不良。

昨日現在・読者支持率  25 % 
→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで支持率が上がります。←
[PR]

by nkajino | 2007-04-02 00:00 | america
2007年 04月 01日

まだ30日

何ともう4月。
1年も3分の1が過ぎたことになる。

あまりの時の速さに
コメントの仕様もないが、
とりえず来年30歳になるのは事実。

でも、1年を1日と見立てたカレンダーを
作ったなら、私はまだ30日。

生まれた時と同じ月。

物事はポジティブさが大事。

f0075745_1330341.jpg
※写真はゴミ箱を運ぶトラックの荷台。ポートランド市の交差点にて。

ポートランド国際空港の脇には、
オレゴン州とワシントン州を境界する
大河『コロンビア河』がある。

その河のワシントン州側の川辺に
『Beaches』というレストランがある。

魚介類を豊富に扱うレストランとして
人気なのだが、従業員を大切にする
レストランとしても有名なのだと聞く。

コロンビア河の大花火祭りの日は、
レストランは従業員家族の貸切となり、
労の労い用に変わるらしい。

どんな職業も人は最大の財産という。
だから働く人たちは皆温厚な雰囲気。

例えるなら、お魚をキレイに食べる人。

大切なのは人と人。

f0075745_13302180.jpg
※写真は料理学校の生徒さん。皆同じズボン。ポートランドにて。

去年の10月。
庭の片隅に、5歳の甥が折れた
桜の枝を立てかけていたことを思い出した。

今日その枝を見てみると
根付き花が咲いていた。

折れた枝にも枝なりの意地が
あったのであろう。

己の才覚の中で
成すべき事を成せばよい。

<メモ欄>
・シアトルのスペースニードル最上階レストランのクラムチャウダーは、1カップ12ドル。
・近所のワインショップのご主人は、地元で評判のワイン博士。
・トイレットペーパー・『エンジェルソフト・ダブルロール』は12ロール入りで7ドル
・裏のお家のお庭大改造はほぼ終了。物件価値上昇との事。


昨日現在・読者支持率 30  % 
→人気ブログ投票に参加しています。ここを1クリックで支持率が上がります。←
[PR]

by nkajino | 2007-04-01 00:00 | america